• メニュー
  • メニュー
主婦が在宅ワークで稼げるお仕事5選

【稼げるスキルになる】主婦が家でできるおすすめ在宅ワーク5選(難易度順)

主婦が家にいながらすき間時間ででき、スキルが身に付きその後仕事に繋げられる在宅ワークを5つ紹介したいと思います。できる限り時間を切り売りしないスキルになる仕事を紹介します。

主婦が在宅できる副業として、「メルカリ出品で稼ぐ」、「ポイントサイトで稼ぐ」、「データ入力で稼ぐ」などが紹介されているケースがありますが、一時的なお小遣い稼ぎにしかなりませんのでここでは対象外としています。

子育て中だったりパートには出たくないけど稼ぎたい、子どもの手が離れたあとの仕事はどうしよう、と悩んでいる主婦の方におすすめです。

スキルなくすぐに稼ぐ方法は、スーパーのレジ、ファミレスやコンビニバイトが楽ですよ。ただこの仕事は在宅ではなく、自分の時間と交換なので、スキルや資産にはなりにくいです。

では、みていきましょう!


1. 在宅コールセンターで稼ぐ

完全在宅できるコールセンター業務があるのご存知ですか?

登録から稼働まですべて在宅ででき、好きな時間で1日4時間くらいでもOKです。時給換算で1400円を越えるので4時間x14日勤務で8~9万円を稼ぐことができます。フルタイムで働けば30万越えもできちゃいます。

今後もテレワークがニューノーマルとなりますので、在宅コールセンターは今後も需要が増えていくと思います。ファミレスのパートのように自分の時間と引き換えになり拘束されてしまいますが、1日の中で好きな時間で働くことができ、家の外に出なくてよいのでおすすめです。

PCがなくてもスマホでお仕事も可能です。

  • 完全在宅:〇
  • すき間時間:△
  • 作業が資産になる:x
  • 後にスキルになる:△

コールセンターと言っても内容はいろいろあるので登録して自分に合うか見てみるとイイと思います。

公式サイトを見る → スマホでもできる高収入在宅バイト「コールシェア」


2. クラウドワークスで稼ぐ

eco grass laptop meadow
Photo by Picography on Pexels.com

クラウドワークスはネット上にいろいろなお仕事の依頼があり、マッチングしていくサイトになります。ほかにもクラウディア、ビズシーク、シュフティなどが同様のサービスになります。

完全在宅で仕事することができ、自分から仕事を選ぶこともでき、短時間でできるものだけを受注していくことも可能で、非常に柔軟です。

中でも、アンケートや電話調査、使ったことがサービスのレビュー記事作成など、スキルが必要なくできるものも多いです。案件はあまりもたくさんあるため紹介しきれませんので、一度登録して詳細を見てみてください。

  • 完全在宅:〇
  • すき間時間:〇
  • 作業が資産になる:x
  • 後にスキルになる:〇

いろいろなサイトがありますが、サイトによって案件の多少がありますので、すべてに登録してこれ!と思うものを見つけるのがおすすめです。サイトによっては少し偏りや傾向があります。


ロゴ作成やウェブデザインなどある程度スキルがあれば付加価値をつけられるので、普通に在宅勤務でフルタイムで働いたような月収を稼ぐことも可能です。

ただ、作業自体は成果物と報酬の交換になりますので、コールセンターなどと同じになります。


記事作成代行 ライティング

クラウドワークスの中の仕事にたくさんあるのが、記事作成代行のライティング業務です。

このサイトもブログになりますが、このような記事を作成するお仕事です。このライティング業務は書いた記事こそ資産にはなりませんが、ブログの書き方やキーワードについての考え方など学ぶことができ、後のスキルとなります。

子育ての記事や、家電のレビュー、美容品の感想、住宅購入の体験、エステの体験談など、いろいろなお仕事依頼があります。

仕事依頼者の添削などもありますので、この記事作成スキルを利用して次に紹介するブログを運営するというステップを踏むことができます。

  • 完全在宅:〇
  • すき間時間:〇
  • 作業が資産になる:x
  • 後にスキルになる:〇

おすすめサイトはこちらになります。

公式サイトを見る → 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

公式サイトを見る → 日本最大級クラウドソーシング クラウディア

公式サイトを見る → 空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】


3. ブログ運営で稼ぐ

woman working at home with her laptop
Photo by Vlada Karpovich on Pexels.com

在宅主婦こそブログで稼ぐことは個人的におすすめの仕事です。

しかし、即金性が低く稼ぐまでとても時間がかかります。もしも来月からすぐにお金が必要になる場合はおすすめできません。

稼ぐまで時間がかかることを理解した上であればブログは資産になるので非常におすすめです。子どもが寝た後で、起きる前、幼稚園や学校に行っているすき間時間などに記事を書く事ができます。

クラウドワークスなどで請け負う記事作成の場合は、お金と引き換えになり、その記事はあなたのものにはなりませんので、時間とお金の交換です。

しかし自分で運営しているブログの記事は資産になります。

資産になるというのは過去に書いた記事が稼ぎ続けてくれるということです。ブログはこれが可能です。寝ている間にもお休みしている間にも書いた記事が稼いでくれます。

上手に運営すれば旦那の月収も越えてしまう場合もあり、夢があります。ただ、もう一度言いますが100記事書いてからと言われるほど、まともな収入が入ってくるまで時間がかかります。

  • 完全在宅:〇
  • すき間時間:〇
  • 作業が資産になる:〇
  • 後にスキルになる:〇

まずは3万円を目指し、5万、10万とステップアップしていきましょう。


4. 動画制作で稼ぐ

person using macbook pro on white table
Photo by cottonbro on Pexels.com

今、動画編集の仕事がとても多いのでおすすめです。

動画編集はPremier ProやAppleのFinalcutなどプロ仕様の動画編集ソフトを習得する必要がありますが(そのほうが好まれます)、家族の思い出ビデオも作れるようになるし、将来的にも動画編集スキルは重宝されます。

パソコンに向かうことが苦痛だとなかなか動画編集はおすすめできませんが、完全在宅で高単価の仕事を受注することができますので効率的な働き方ができます。

  • 完全在宅:〇
  • すき間時間:〇
  • 作業が資産になる:x
  • 後にスキルになる:△

動画制作を副業にフォーカスを当てたコース「セカジョブ!」があります。
100本以上の動画から学ぶことができ、未経験から最短3ヶ月の学習で副収入の獲得を目指します。

  • STEP①「ソフトの基礎操作から網羅的な動画編集スキルを身に付ける!」
  • STEP②「モーショングラフィックスを身に付けて本格的な動画を制作する!」
  • STEP③「副業スタートまでのビジネス講座!」

ただ動画を作れるようになる技術だけではなく、動画スキルを身に付けたあとに、どうやって仕事をしていくか流れや知識まで学ぶことができます。

動画を勉強しても仕事を受注できないじゃダメですもんね。


”動画編集を副業に”するための抑えておきたい仕事の流れやビジネス知識を学びます。
この講座を終了した時点で、いつでも副業スタートして頂ける段階にまでステップアップして頂けます。
Author

無料カウンセリングがありますので動画を仕事にしていきたい!という場合は一度受けてどんな感じで勉強ができて、収入を得ていけるのか質問してみてください。

無料カウンセリングはこちら


Youtubeで稼ぐ

Youtubeはブログのように資産になるお仕事になります。1年前に投稿した動画も視聴され広告収益を得ることができます。

ただし年々難易度が高まっていっていますので稼ぐまでブログのように時間がかかります。

チャンネル登録1000人、過去12か月で4000時間の視聴が収益化の条件です。動画編集スキルが備わったらYoutubeに挑戦するのもありでしょう。ただし、動画スキルよりもマーケティング、世のトレンド、情報収集力がものを言うのがYoutubeです。

また、取り扱うジャンルによっては外で撮影する必要もありますので、完全在宅にはならないかもしれません。

  • 完全在宅:△(場合による)
  • すき間時間:〇
  • 作業が資産になる:〇
  • 後にスキルになる:〇

動画編集を学んで、受注案件をこなしながら、自分でYoutubeチャンネルを育てる、この2本立てで進めるとかなり稼げるようになり、在宅副業ではなく本業として働くことも可能です。

Youtubeを頑張ろう!と思う場合は、闇雲に始めてしまうと時間だけを浪費してしまうので、一通り全体的な流れを把握するために、しっかりとした有料マニュアルを購入するのもおすすめです。

Youtubeは稼ぐうえで動画作成以外にも知っておくポイントがあるので、知っていると知らないのでは稼ぎに大きく影響してくるでしょう。

おすすめ有料マニュアル → 初心者からのYouTube動画クリエイターマニュアル


5. Web制作/デザインで稼ぐ

Web制作/Webデザインも在宅で稼げる副業の一つです。

動画編集と同様にたくさんの案件をこなせば副業ではなく本業として稼ぐことができます。

10年~20年前まではウェブデザインは少しスキルと知識が必要でしたが、今はテンプレートから昔に比べて比較にならないほど簡単になりました。

しかし、ウェブ制作として仕事を受注するならば、HTML・CSSは最低限抑えておきたいところです。ソフトの使い方を覚えてあとはセンスの動画制作と比べるとWeb制作は難易度が高くなってきます。

独学ももちろん可能ですが、一度しっかり講義を受けることも良いと思います。全体的な理解ができたらあとは実践練習でサイトを作るのみです。

web制作を覚えると自分自身のブログなどの作成もできるし、他人・他社のホームページ作成の依頼を受けられるようになります。要求通りのサイトが制作できれ好きな時間に好きな時間だけ作業することができます。

  • 完全在宅:〇
  • すき間時間:〇
  • 作業が資産になる:△
  • 後にスキルになる:〇

ウェブ制作を学ぶコースとしてアメリカシリコンバレーのUdemyというオンライン講座があります。日本ではベネッセが事業パートナーとして協業しています。

Udemyには10万を越える講座があり選ぶのが大変ですが、以下のコースだと24000円で41.5時間のオンデマンドビデオ講座を受けることができます。正直破格でこれだけ学べるとはいい時代ですね。

公式サイトを見る → ウェブ制作を学べるUdemy


まとめ:

コールセンターから始まり、高度なものまで紹介しました。
女性だとチャットレディやパートや転売などもありますが、時間とお金を引き換えするお仕事です。

私はそれではもったいないと思いますので自己投資をして長期的に稼ぎ、時給の単価を上げていける仕事を紹介しました。

私自身がブログを運営しているのもありますが、ブログはおすすめの副業だと思っています。稼ぐまで時間がかかる壁はありますが、壁を越えた時の収益の伸びはすごく、すき間時間でやるには最適です。

文字を書く事があまり好きではない場合は動画編集も楽しいですよ。動画の時代と言われているので一度見に付ければいろいろな仕事に繋げることができます。

今回紹介したお仕事はコールセンター以外パソコンが必要です。動画編集の場合は高スペックのパソコンが望まれますが、低価格のパソコンでもブログやウェブ制作は可能です。



有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です