• メニュー
  • メニュー
日本語ドメインpunycode変換方法

【日本語ドメイン変換】punycodeと言われるURLに変更する方法

日本語ドメインはそのまま使えない時があります。その時はpunycodeという英字文字列に変換する必要があります。その変換方法についてです。

日本語ドメインを利用している場合に日本語ドメイン変換をする方法です。

日本語ドメインを英文字URLで表記するとxn--で始まるpunycode(プニコード)と言われる文字列にURLになります。意外と使う機会がありますので是非このページをブックマークしておいてください。

日本語ドメインのpunycodeへの変換方法について こちらのページをご利用ください。

punycodeへの変換 ⇒  https://www.punycoder.com/

日本語URLのpunycodeへの変換方法について

左側に日本語ドメインを入力して、その下の「Convert to Punycode」をクリックすると、右側にxn--で始まるプニコードが表示されます。

https://から入力しても、日本語部分だけ入力してもどちらでも大丈夫です。


punycodeが必要になる時について

プニコードが必要になる時は以下の時が想定されます。

  • FTPソフトへ登録する時
  • アフィリエイトサイトにサイト追加する時
  • メールアドレスを作る時(日本語ドメインのメールアドレスは作れません)
  • Googleのサービス等への登録

サイトによっては英数字文字のURLしか登録が出来ない場合がありますので、その場合はpunycode変換をして登録するようにしましょう。

punycodeへの変換 ⇒   https://www.punycoder.com/

LaptopreneurTN

2児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は15年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょいまでに世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です