• メニュー
  • メニュー
Wordpress 複数テーマ

【Multiple themeで簡単】1つのWordPressで2つ以上の複数テーマを使う方法

WordPressは1つサイトに1つのテーマが基本ですが、2つ以上の複数テーマを利用する方法をご紹介します。
本来はそのほうが良いですがカテゴリごとにWordpressテーマを変えたいと思う時もありますよね。この方法を知っていると好きな時に好きなテーマを使えるようになります!

プラグイン「Multiple themes」を使うと簡単にできますのでやり方を紹介します。

ちゃんとサイト設計したら1サイトに1テーマですよ!そのほうが見やすいと思いますし。でも、そのドメインを使って違うサイトのように運営したい場合には効果的です。
けどどうしてもカテゴリでこのテーマを使いたい!というのはあると思います。その時はこのプラグインの出番です!


プラグインMultiple Themesを使ってWordpressで2つ以上の複数テーマを使おう!!

プラグインMultiple Themeを使うと1つのワードプレスサイトで複数のテーマに切り替えられるようになります。

1. プラグイン Multiple Themeをインストール

ダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」から「Multiple Themes」をインストールしていきます。

あるいはMultiple ThemesをダウンロードしてZipファイルでアップロードします。

Wordpressで複数テーマを使う方法はMultiple Themesプラグインを利用する


インストールが完了すると、「設定」の中に「Multiple Thmes Plugin」が現れるので設定していきます。

Wordpressで複数テーマを使う方法はMultiple Themesプラグインを利用する

2.Multiple Themes Pluginの設定方法

どのページでどのテーマを使うか設定していきます。

全部英語ですが、設定する部分は決まっていますので怖がる必要はありません!!
とりあえず、しっかり設定していなければデフォルトで設定していたテーマになるのでそんなに心配はいりません。

ひとつひとつ設定していきましょう。

Wordpressで複数テーマを使う方法はMultiple Themesプラグインを利用する

ホーム画面を設定する

WordPressのサイトホームを設定します。

Select Theme for Site Home」にホームURLが表示されていますので、プルダウンメニューから登録されているテーマを選択します。

Wordpressで複数テーマを使う方法はMultiple Themesプラグインを利用する

URLを指定してテーマを設定する

「For An Individual Page, Post or other non-Admin page; or a group of pages, specified by URL Prefix, optionally with Asterisk(s)」では、指定してURLでWordpressのテーマを切り替えることができます。

  • URL
  • URL Prefix
  • URL Prefix with Asterisk (“*”)

この3つの方法でテーマを切り替えることができます。

URLの場合は、そのままサイトURLを直打ちで設定します。

Wordpressで複数テーマを使う方法はMultiple Themesプラグインを利用する

URL Prefixの場合は、URLの一部のみを指定することができます。

例えば、URLにwordpress-plugin-multiple-themesやwordpress-how-to-startなどのURLがあった場合、、wordpressがPrefixとなります。wordpressを指定した場合にテーマが切り替わることになります。

もしも今からパーマリンクを変えたくないけどテーマを記事ごとに変えたいという場合は、URLに切り替えのワードを入れるようにしましょう。

例えばわかりやすい例で言うと、
www.com/twenty-twenty-blog-1
www.com/twenty-twenty-blog-2
のようにします。

「URL Prefix」にチェックを入れて、URL入力欄には「www.com/twenty-twenty-blog」と入れればそれに続くURLのテーマが切り替わることになります。

URL Prefix with Asteriskの場合は、アスタリスク*を使うことで正規表現が可能です。パーマリンクにディレクトリを設定していたら、xxxx.com/2021/* が例になります。

パーマリンクでカテゴリを入れる設定にしていてカテゴリごとにテーマを変える場合は、xxx.com/category/* のように設定します。(categoryはそれぞれのカテゴリ名)


キーワードによってテーマを変える方法

Wordpressで複数テーマを使う方法はMultiple Themesプラグインを利用する

「For A Query Keyword on any Page, Post or other non-Admin page」では、指定したキーワードによってテーマを変えることができます。

このキーワードとはWordpressのサイトの検索をして、表示されたページのテーマになります。大規模サイトでないとあまり使う機会はないのかな?と思います。

Query Keyword部分には、ユーザーが検索で打ち込むワードを入力しましょう。

「For A Query Keyword=Value on any Page, Post or other non-Admin page」では、指定したキーワードとそれに対する合致した検索キーワードによってWordpressのテーマを切り替えることができます。

Query Valueには合致させたいキーワードを入力します。前者と後者の差はこの部分のみになります。


設定テーマの管理方法

デフォルトテーマ、指定したURLテーマなどいくつか設定したときに、それをどう設定したか、また止めたい時などは「Current Theme Selection Entries」からできます。

Theme Selction Entiriesに設定してテーマが表示されます。

Deleteにチェックを入れて「Save All Changes」をクリックすると設定を削除できます。


まとめ:Wordpressで2つ以上の複数テーマを使う方法

WordPressで使えるのは1つだけのテーマじゃないんですよね。とはいえ、ちょっと邪道なやり方ではありますので、使い方には気を付けましょう!!

WordPressは1サイトに1つのWordpressと思いがちですが、プラグインを利用することでカテゴリごとやタグごと、記事ごとにテーマを変えることができます。

トップページはこのテーマを使いたい!!けど、、記事部分では違うテーマがいいな。。。というちょっと変わったことをしたい時には、おすすめのプラグインです。

テーマはそのサイトのコンセプトになるのであまりたくさんのテーマを利用することはお勧めしませんが、使い方によってはユーザー目線になるケースもありますので、正しい使い方をしてみてください。


有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です