• メニュー
  • メニュー

【簡単に申し込みできる】エックスサーバーの登録方法と始め方

日本最大手で安定稼働のエックスサーバーでワードプレスを始め方を、初心者向けに申し込み、登録方法についてご説明します。

どのサーバーにしようか迷っているのであれば、エックスサーバーは安心して契約できるサーバーのひとつです。もちろんもっともっと安い国内サーバーはありますが、ブログで副業して収入を得ていきたい場合はおすすめです。

初心者にもおすすめなんですよ。
エックスサーバーは、玄人ブロガーも使用していますが、クイックスタートというWordpressを超簡単に始められる機能がありますので初心者にもおすすめです。

※クイックスタートの説明は記事最後に記載しています。


エックスサーバーっていくらかかる?

エックスサーバーでブログを運営するために必要な経費は以下の通りです。

尚、2020年11月6日(金)12:00 ~ 2020年12月3日(木)18:00までキャンペーンをしているので、この場合の費用となります。

・ドメイン費用について

キャンペーン期間中だと、永久無料の独自ドメインを1個もらうことができますので、実質無料です。
 
別にドメインを取得しようとしたら1円から2980円くらいまで、高いものは10万円を超えるものまでありますが、だいたい1,000円以下で希望のものを取得できます。2年目の更新だと年1280円くらいからが一般的です。このサイトの年間更新料は1598円になります。

無料ドメイン以外で取得する場合はサーバーと独立させるために「お名前.com」で取得をおすすめします。

・サーバー費用について

エックスサーバーにはX10,X20,X30プランというものが存在します。

これら3つの差はディスクスペースの容量に違いがありますが、これからブログやアフィリエイトを始める場合は、X10で十分です。

私もいくつかブログを運営していますが、X10を利用しています。

  • X10の場合は、月額900円(税抜) → 年間10,800円 (1年で10,800円)
  • X20の場合は、月額1800円(税抜)→ 年間21,600円
  • X30の場合は、月額3600円(税抜)→ 年間43,200円

になります。

2年(24か月)の契約だと40%半額

  • X10の場合は、月額570円(税抜) → 年間6,840円 (2年で13,680円)
  • X20の場合は、月額1080円(税抜)→ 年間12,960円
  • X30の場合は、月額2160円(税抜)→ 年間25,920円

3年(36か月)の契約だと50%半額

  • X10の場合は、月額450円(税抜) → 年間5,400円 (3年で16,200円)
  • X20の場合は、月額900円(税抜)→ 年間10,800円
  • X30の場合は、月額1800円(税抜)→ 年間21,600円

以上の通りになります。

ブログ続けられるかなーー・・・と心配な場合でも3年契約がお得だと思います。
もしも1年続けてそのあと放置でも年間3千円ちょっとしか変わらないからです。

1年契約の場合 10,800円
2年契約の場合 13,680円 (2880円の差)
3年契約の場合 16,200円 (2520円の差))

1年で契約して、あ、やっぱり2年目も更新しようと思った場合すっごくもったいないことになります。3年契約と比較したらたった5400円でさらに2年間分利用できるわけですから・・・。


ブログの種を植えてから花が咲くまでは多少時間がかかります。
とにかく3年は続けよう!!という強い意志を持ってくださいね!
1年あれば3年分のサーバー費用は稼げます!


でも、ちょっと心配・・・・まずは1年から、、、という考えで月額900円でも大丈夫です。

何でもコーヒーで例えるなって感じだけど、スタバのコーヒー2杯分で1か月借りられるんですから!サンマだと8匹分くらい?ビールなら4-5缶減らせば借りられます!はい。

まとめると3年契約をした場合、サーバー代+ドメイン代で月額570円くらいの出費となります。


エックスサーバーに申し込もう!

では、エックスサーバーに申し込みに進んでいきましょう。

申し込みは手順を踏んでいけば誰でもできますのでご安心を。

登録するためにはメールアドレスは必要なりますのでgmailなどメールは持っておきましょう!(Gmail取得はこちら)


画像で分かりやすく!エックスサーバーの登録手順

エックスサーバーの登録・申し込み手順を画像を使って説明していきます。

登録はこちらからになります ⇒ エックスサーバー

下の画像はキャンペーン期間中の申し込みページとなります。サイト更新時期によっては以下のページではない場合がありますのでご了承ください。

「お申し込みはこちら>」をクリックして申し込みに進みます。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

XSERVERに今まで一度も登録したことがない場合は、左側の「10日間無料お試し 新規申し込み」をクリックして次に進みます。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

サーバー契約の内容を入力していきます。

  • サーバーID → 自分で任意の文字に変更が可能です。なじみやすい文字に変更しましょう。
  • プラン → X10でOKです。
  • WordPressクイックスタートの利用有無 → すぐに支払いでOKであればチェックしましょう。

「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

登録者のあなたの情報を入力していきます。もれなく入力ができたら利用規約にもチェックを入れて「次へ進む」をクリックします。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

情報入力時に入力したメールアドレス宛に確認コードが送られてきますので、メールボックスをチェックしましょう。

「確認コード」に入力をして次へ進むをクリックします。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順
エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

入力内容、契約内容の確認を行って、問題なければ「SMS・電話認証へ進む」をクリックして、電話認証へ進みます。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

電話番号がもともと入力されていても別の電話番号に変更することが可能です。要は、ちゃんと登録者がいて確認コードを入力でる実体があることがチェックされます。

主婦の方だったら自分のスマホでも良いですし、旦那様のスマホの番号を入力しても大丈夫です。誰でもいいの?って思うかもしれませんが、すぐに確認コードを確認できる傍にいる人、、、遠くにいても確認コードを教えてくれるのであればそれでもOKということになります。

「テキストメッセージで取得(SMS)」が楽だと思います。SMSか音声を選んで「認証コードを取得する」をクリックします。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

ボタンを押すと間もなく、SMSに認証コードが届きます。5桁の数字になります。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

取得した認証コードを空欄部分に入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

申し込みが完了すると、またまたメールが届きます。サーバーアカウント設定完了のお知らせです。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

ユーザーアカウント情報、サーバーアカウント情報がこのメールに含まれているので大切に保管しておくようにします。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順

以上、で申し込み完了となります!!!

簡単でしたね!!


管理ページはリニューアルされて以下の画面になります。ここでサーバーに1つ登録したIDがあれば問題ありません。

サーバー代の支払い、ドメインを取得する場合、SSL証明書などもこのページから進むことになります。

エックスサーバー 登録方法 申し込み手順



エックスサーバーのクイックスタートがもっと楽!!

エックスサーバーで最近スタートした機能が「クイックスタート」というサービスです。

このクイックスタートを使うと、サーバーに登録してからやらなければならない作業が大幅に簡素にすることができます。

普通なら、30分くらいはなんだかんだかかってしまうものをたった10分、知識もなくブログ立ち上げまでできますので、本当に初めてブログを立ち上げる、ドメインとかSSLとかよくわからないよ~~という場合は、クイックスタートで始めちゃうのがおすすめです。

通常の申し込みクイックスタートの申し込み
サーバー申し込みサーバー申し込み
ドメイン申し込みドメインの登録(同サイト内)
ドメイン側DNS登録
サーバー側ドメイン登録
ワードプレスインストールサイト名など記入のみ
SSL申請

クイックスタートのおすすめポイント

  • 本当にすぐにサーバー立ち上げ、ドメイン登録までできる
  • 初心者にこれ以上簡単なことはない!!!

クイックスタートの気をつけるところ

  • もともと持ってるドメインは使うことができない
  • お試し期間が利用できない(すぐに申し込み・支払い)
  • クレジットカードのみでの支払い

ドメインもサーバーもないよー、ブログすらこれが初めてだよー・・というあなたにはクイックスタートが絶対おすすめです!!

ネームサーバーとかワードプレスをインストール(簡単ですけどね)、サイトのSSL化とかやるべき手順がありますが、クイックスタートだとこれを自動でやってくれます。正直、慣れたら難しいことではありませんが、永久無料ドメインももらうことができるので、初めてサイトを開設する人には非常におすすめです。


登録はこちらからになります ⇒ エックスサーバー


まとめ:

今は本当にたくさんのサーバーがあってどれを選べばいいのかわからない!と思います。エックスサーバーはそこまでポップな感じの広告を出していませんし、ホームページもなんかちょっと堅い・・・コンピュータって感じ・・な雰囲気がありますよね。

でも、運営履歴も長く、サーバー会社が倒産してしまう心配も非常に少ないレンタルサーバーの一つです。

ブログはやりたい!けど何にもわからない!という場合は、エックスサーバーのクイックスタートで始めるのが良いと思います。

エックスサーバー以外におすすめできるサーバーとしたら、Conoha Wingというサーバーになります。ポップな雰囲気で使いやすいと思います。

   

有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


                   
参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です