• メニュー
  • メニュー
ドラマブログ収益化 稼ぎ方

【いくら稼げる?】初心者がドラマ・映画ブログで収益化する方法(徹底解説)

ブログで稼ぐ一つにドラマ・映画ジャンルというものがあります。トレンド性が高く初心者にも稼ぎやすいと言われていますが、このドラマ・映画ブログでどれくらいの収益が挙げられるか、またどうやって稼ぐのかを説明したいと思います。

3-4年前にドラマが稼ぎやすい!みんなドラマやろう!みたいなトレンドがあり、ブログが乱立された頃があります。

私もその波に乗り今はその波を降りていますが、1周回った感じもするので初心者の方はやってもいいんじゃないかなと思います。


ドラマブログっていくら稼げるの?

ドラマはブログはいくら稼げるのか、収益性の話からしたいと思います。

私がドラマブログで稼いで金額は、4年間でアドセンス収益で約27万円です。更新はパタッと止まっていますが現在も月に1000円くらいは稼ぎ続けています。真面目にやったのは最初の1年半くらいです。だから不真面目な生徒の結果としてみてもらったほうがいいです。

ドラマブログ 収益化 稼ぐ

あとはほとんど放置気味ですので、1年半で20万くらいを稼いだと思えばよいかもしれません(ざっくりですが)。

この他にもドラマの再視聴などでU-NEXTやdTVなどのVODサービスのアフィリエイトも売れましたのでもうちょっと稼いでる計算になります。

ただ、あまり力を入れてやっていなかったのでドラマブログにもっと本腰を入れている人はもっともっと稼いでいるでしょう。本気でやればアドセンスで月に5~10万円はいけるでしょう。

私の知っている人で、3か月で100万円以上を稼いだ人を知っています。あるドラマ内容に憶測が広がりYahoo!のトップにその記事(その人の記事ではない)がでたんですよね。そして、それを確認したくて見返すためにVOD案件が飛ぶように売れたという話です。


海外ドラマはいくら稼げる?

ドラマはドラマでも日本のドラマとネット配信やDVDレンタルの海外ドラマがありますよね。有名な作品だと24だったり、プリズンブレイク、ウォーキングデッドなどです。

他にも太陽の末裔、愛の不時着など韓国ドラマもありますよね。

これらのドラマも同様にアクセスを集められて稼ぐことができます。日本のドラマと大きく違うのは地上波放送ではないので、爆発的なアクセスではなく、毎日100アクセスがずっと続くようなそんなイメージです。

また日本のドラマは3か月クールですが、海外ドラマの場合はより中~長期ネタになり得ます。

私のサイトも更新がぴったり止まった後でも稼いでくれている理由は、これら海外ドラマに細く長くアクセスが来ているからです。

プリズンブレイクの例に挙げると新しいシーズンが出たら、過去の記事も見返されたりしますのでその時にまたアクセス急増するなどがあります。これは日本のドラマでも同じことが言えますね。コウノドリ2が放送したときは、最初のコウノドリの記事にまたアクセスが集まる感じです。

海外・韓国ドラマは、日本のドラマよりも、VODサービスを売りやすいです。VODについては後述しますので読み進めてください。


ドラマ・海外ドラマ・映画ブログの収益化の仕方・稼ぎ方

japanese lucky coin cat
Photo by Miguel Á. Padriñán on Pexels.com

ドラマブログでどうやって稼ぐの?という疑問に答えたいと思います。方法は大きく分けて2通りです。

クリック型広告で稼ぐ(Google Adsenseなど)

Google Adsense(アドセンス)で稼ぐ方法です。上記で述べたこれまで27万円というのはすべてアドセンスです。

アドセンスはユーザーごとの興味の沿った広告を自動で表示してくれるもので、クリックされるだけで10円~20円くらいの収益になります。

商品が購入される必要はなく、広告を貼るだけでいいので初心者におすすめの広告の一つです。

このクリック型広告と言われるものは、アドセンス以外にもあるのでアドセンスだけに固執する必要はありません。


VODで稼ぐ(Hulu, U-NEXT, dTVなど)で稼ぐ

ドラマブログに相性の良いアフィリエイトサービスには、VOD(ビデオオンデマンド)があります。Netflix、Hulu、dTV、U-NEXT、Amazon Videoなどになります。

Netflixはアフィリエイトサービスがありませんが、ほとんどのVODサービスでアフィリエイト広告があり、1件申し込みが発生すると700円~1300円くらいの収益が見込まれます。

どのサービスも1か月お試し期間などがあり、お試し登録だけでも収益化されるのでハードルが低く稼ぎやすい案件になっています。

あらすじなどを書いて面白いから見てみて~と感想を書いて、

お試し登録は下からできます。

クリック → 日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

のように広告を貼ってその先で登録が完了すればあなたに収益が発生します。


楽天アフィリやAmazonアソシエイトで稼ぐ

収益性は少し劣りますが、楽天アフィリやAmazonアソシエイト、レコチョクなどでも稼ぐことができます。

主題歌のダウンロードやDVDやCDの販売です。

他にも、ドラマで使われている服やバッグ、サングラス、メガネなども気になる女性が多いので売れます。

「私の家政夫ナギサさん」では多部未華子が着ている服が毎回超オシャレで可愛いので注目されていました。ただ何十万という金額の服でしたのでなかなか売れないでしょうし楽天で売っていないと思いますが(笑)

アドセンスやVODほどではありませんが、モノによっては物販も可能です。


ドラマブログの記事の書き方

close up of hand holding pencil over white background
Photo by Lum3n on Pexels.com

ブログの書き方についてご紹介します。

書き方はサイトそれぞれいろんなやり方がありますが、どんな記事を書けば良いのかという疑問に答えたいと思います。

ドラマはある程度検索されるキーワードが決まっています。それは実際に終了したドラマの虫眼鏡や、サジェストからわかります。

上で例に挙げたドラマ「コウノドリ」のYahoo虫眼鏡を見てみましょう。このドラマ大好きなんです。今子ども3人に恵まれていますが1人目を出産3日前、子宮内胎児死亡で死産だったんです。このドラマは本当に命の大切さを語り、涙なしでは見られませんでした。


ドラマの検索上位にあがってくるのが、「キャスト」、「あらすじ」、「ネタバレ」などになります。ミステリー系ドラマだと、1話目から「犯人」「ネタバレ」「最終回」とかそのようなキーワードが検索されます。

ドラマブログの良い所は、この検索キーワードがどのドラマでも類似しているため、事前に記事が書きやすい所にあります。トレンドでもありながら、記事の仕込みもできる、という良い面があります。

もう一例見てみます。執筆時点で2話目放送のドラマ「にじいろカルテ」です。


ネタバレなどはささーっとこのドラマは面白いの!?見る価値あり??ざっくりどんなドラマ?と知りたい人はサクッと調べたい人が検索します。

他には、レストランとか特徴的な場所が出てきたら「ロケ地」なども良く検索されます。また「主題歌」「視聴率」も定番です。ただ、主題歌や視聴率などはニュースサイトなどが強いので個人ブログで検索されるのは難しいので、関連記事として読者を流してあげるのがおすすめです。

「にじいろカルテ」では、高畑充希さんが演じる医者が持病を持っているという告白がありました。この「病名」などでも検索されています。

ドラマを見ていて「これってなに?」「この人誰?」「ここどこ?」という疑問に答えてあげるとアクセスを集めることができます。

あまり知られていない若手の俳優さんや子役なども検索されます。放送開始前から公式ホームページや製作発表などで公表されるので、事前に記事を仕込むことができます。


見逃し・再放送キーワードからVODを売る

ドラマは今ではTVerなどで再視聴ができますが、TVerでも配信が終わっている場合の見逃し視聴はVODサービスの方法があります。

見逃しというキーワードでVODの紹介をしたり、再放送があるのか知りたい人がアクセスした人に再放送について教えてあげてVODを紹介してあげるという方法が考えられます。

VODも発展したためか、昔ほど再放送がありませんよね。

他にも意外と地方だと放送されていないドラマなどもあります。それを調べて、「ドラマ 地域名 放送」などのキーワードで記事を書いてVODを紹介するというアプローチもできそうですね。


ドラマブログのメリット・デメリット

メリット:

トレンド性が高くネタが豊富

日本は3か月クールごとに新しいドラマがでますので、トレンド性が高く、ネタに困らないということがドラマブログの良いところです。

また早くて4-5か月前くらいに次の次のクールのドラマ情報がローンチされてることもありますので、トレンド言われつつも数か月に渡るのでニュースなどよりも寿命が長い記事を書く事ができます。


事前に情報を入手できる

ドラマは制作発表などが数か月前にあります。大河ドラマなどは2年前などからどんなネタを誰がやるのか発表があります。そして歴史上の人物なので調べれば記事を書く事ができますよね。

普通のドラマもザ・テレビジョンなどでドラマのキャストや相関図なども調べることができますし、公式ページも公開されていきます。

ブログをやっている人はよーいドン!で書き始めるので早く書けば書くほど良いですが、コツコツと長く運営していくと上位に表示されるようになっていきます。


キーワードを推測しやすい

記事の書き方でも説明したように、ドラマのキーワードはある程度決まっています。

このお決まりのキーワードの記事を書いて、追加で視聴者が気になるものを推測して記事を書いていけば情報が豊富なドラマサイトのできあがり!です^^



デメリット:

長期ネタではない

日本のドラマは3か月クールです。

例えば定番キーワードの「キャスト」を例に挙げると、このキャストを調べるときって初回放送や2回目放送までですよね。最終回になっても調べる人はあまり多くありません。

ドラマは3か月は続きますが、アクセスのピークは1か月目にありそれから下がっていく傾向があります。

そしてまた、次のドラマのクールが始まり1か月目にアクセスが集中するという形になります。

3か月ごとに心臓パルスのようなアクセスグラフができあがるイメージです。これをわかって取り組んだほうが良いでしょう。


ライバルが多め

初心者向けでとっつきやすいネタのためにライバルが多いです。

長年運営しているサイトもあるために、最初のうちはなかなか上位に表示されずに1円も稼ぐことができない日々が続くでしょう。

1クールの主要ドラマの虫眼鏡キーワードをほとんどさらって書いたとしても、アクセスが集まってくるのは2クール目、あるいは3クール目くらいからとわかって取り組むのが良いでしょう。

冬ドラマでブログを書き始めて、まともに上位に表示されていくのは夏クールドラマ、そんな感じです。厳しいこと書きますが。。^^;


ドラマ記事の書き方

ドラマ記事は上述したキーワードや気になるキーワードをタイトルに入れて記事を書いていけばOKです。

キーワードをタイトルに盛り込む

虫眼鏡やサジェストで表示されるキーワードをタイトル、導入文、記事に盛り込んでいきます。トレンド記事だとキーワードさえ合致していたらアクセスを集めることができます。

サジェストにあるキーワードはライバルサイトも書いてきますので、キーワードを上手に推測して記事にすることで他サイトとの違いを出し、アクセスを集めることができます。

小さいアクセスを積み重ねていくことで、メインキーワードでの記事が少しずつあがっていきます。


あらすじは見出しを有効に使う

あらすじなどは長い記事になりますが、隅から隅まで記事を読んでくれる人はあまりいませんので、見出しで読者を引き付けるようにして書いていくのが良いでしょう。なが~い文字だけの記事は費やした時間に比べてあまり読んでくれないでしょう…。


無駄な情報を書かない

あらすじなどは文字数が1000文字~2000文字くらいは簡単に書けると思いますが、「主題歌」「キャスト」「視聴率」などで長い記事を書く事はできません。上位表示のためにはある程度の長さが必要ですが、余計な情報を書いても読者は見てくれません。。

気を付けたいのが無駄に長くすることです。

主題歌を調べた人に対して、記事を長くするためにドラマのあらすじ、原作、キャストを最初に書くのはナンセンスです。無駄な文字数は稼ぐ必要はありません。

それであれば、短い記事でも他の関連記事に読者を流すようにしてサイト回遊率を高めて、サイト滞在時間、1人当たりのページビュー(PV)を増やしてあげるようにしましょう。


おすすめのドラマブログの育て方

これは結構有効な方法なので試してみてください。

21時、22時の民放メインドラマも狙いつつ、シンドラ(深夜ドラマ)を狙っていく方法です。24時とか25時からはじまるドラマですね。この方法で小さいアクセスをすこーしずつ集めてサイトを育てていくと良いです。

深夜ドラマ以外にも、ニッチな海外ドラマや韓国ドラマで小さな小さなアクセスを集められます。


まとめ:

ドラマブログの戦国時代がありましたが、少し落ち着きを取り戻した感じもします。当時の人は次のステップへ行ったか、あるいは疲れてやめちゃったかです。

これから何か家で稼ぐることをしたい!でも専門知識もないしとなかなか始められない場合は、もしもあなたが「ドラマを見る人」であればドラマブログの選択もありだと思います。

ブログは資産にしていくことができる強みがある中で、ドラマブログは過去のドラマの資産価値はあまり多くはないものの、初心者が最初に取り組むジャンルとして非常にやり易くおすすめです。



有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です