• メニュー
  • メニュー
ブログ 導入文 書き方

【雑はダメ!!】ブログの導入文の書き方(4つのポイント)

ブログの導入文ってどうやって書いたらいいの?とブログを始めた人の悩みの一つだと思います。タイトルの下には導入文を書くと言われて、どう書いていいかわからず何となく書いていませんか?これは本当にもったいないです。

ブログ導入文の書き方と注意すべきポイントを解説します。

https://twitter.com/LaptopreneurTN/status/1351378160240115712

導入文で「あれ?違うな」と思われたら即離脱されてしまいますので、しっかり導入文で「自分ごと」に持っていくことです。。


ブログ導入文の重要性

導入文は本で言う帯

ブログの導入文は本で言えば「帯」です。帯次第で売れる本・売れない本が決まってくるほど大事なPRポイントです。

「タイトルの下には導入文を書く」と言われて何となく書いてしまっているブログが散見されますが、タイトル同様に導入文もしっかり書いてあげましょう。


導入文は検索結果に表示される

抜粋文(description)を指定していなければ、導入文がGoogleの検索結果の抜粋文に表示されます。また、この抜粋文に検索キーワードが含まれている場合、太字で表示されるようになっています。

以下は「FOD 動画 ダウンロード」で検索した結果です。検索文字が太字で表示されているのがわかります。

ブログ導入文の書き方

検索結果に表示されるものは、タイトルと導入文の2つだけです。この2つで読者にこの記事はあなたが探していることが書かれていますよ、と伝えます。


ブログ導入文 4つの書き方のポイント

ブログ導入文の書き方について説明します。120文字って多いように思いますが、実際に書いてみるとあっという間!むしろ120文字くらいにまとめるのが難しく感じることでしょう。

たくさん記事を書いていれば導入文はあまり考えずに書けるようになります。練習あるのみです!


1. 導入文は120文字~130文字に収めよう!

この記事の導入文を見てみます。

ブログの導入文ってどうやって書いたらいいの?とブログを始めた人の悩みの一つだと思います。タイトルの下には導入文を書くと言われて、どう書いていいかわからず何となく書いていませんか?これは本当にもったいないです。

ブログ導入文の書き方と注意すべきポイントを解説します。

この導入文は131文字になります。ブログをたくさん書いているとだいたいの文字数が分かるようになってきます。

Googleの検索結果の抜粋部分には約120文字~130文字程度が表示されますので、この長さを目安に書いてみましょう。

最初の内は文字数が分からないと思いますので、文字数カウントのサイトなどでチェックするようにしましょう。

参考:文字数カウント


2. タイトルをもう少し詳しく説明してあげよう!

具体的な導入文の書き方は、「タイトルをもう少し詳しく書く」だけです。

タイトルは約32文字で書きますので(そのようにしましょう)、かなり表現に制約があるわけです。導入文はタイトルをかみ砕いて4倍の120文字程度で書くようにします。

上で使った画像を例にしてみると、タイトルは非常にシンプルですが、導入文はもう少し詳しく説明した形になっていると思います。


タイトル:【FODの動画ダウンロード】簡単にPCに保存する方法
導入文:フジテレビオンデマンド「FOD」の動画ダウンロード・保存方法について解説します。 非常に簡単なVideoProcという有料ソフトを利用したやり方、youtube-dlとffmpegというプログラムを使う方法の2種類でダウンロードが可能です。



3. キーワードを入れよう!

導入文にはキーワードを必ず入れるようにします。タイトルをかみ砕いた形と思えば、自然とキーワードが入ってくると思います。

上を例にすると「FOD 動画 ダウンロード」がキーワードになりますので、その3語を導入文に入れます。もしも日本語がおかしくならないならば2回ずつ入れてあげるのがベストです。


4. 導入文で読者に私事に思ってもらおう!

導入文は「本の帯」くらい大事と言いました。

というのも、読者は真面目に読んでくれません。なぜならあなたのサイトが自分にとって有意義なものが書かれていると知らない中で読み始めるからです。

スマホだったら、指でさささ~~~っとスワイプしながら斜め読みされるのがオチですよね。現にあなたもそうやってサイト閲覧しているはずです。

本が平積みされていたらタイトルの次に目に入ってくるものは帯になりますよね。「芸能人〇〇が泣いた!」とか「アメリカで200万部売れたベストセラー初邦訳」とかそんな気になる文字が目に飛び込んでくると思います。

ブログの記事もタイトルの次に目に入ってくるものは導入文です。

タイトルで引き付けた読者に、導入文で頓珍漢なことを言っていたらすぐに←ボタンで戻ってしまうでしょう。

導入文で、
「あなたの悩みはこうだよね?」
「こんなことに困っているよね?」
「これって知らないから知りたいよね?」
読者の心を掴んであげます。

FODのサンプルの場合は、解説記事になりますので「この方法でダウンロードが可能だよ」と言ってあげています。


ブログの導入文の注意点

注意点は、

「タイトルと関係ないことを書かないこと」

これに気を付けてください。

たまに、導入文が長くキーワードが含まれず日記のようになってしまっているものがあります。キーワードを含めつつシンプルに仕上げていきましょう。

また、ブログがGoogleの検索結果に表示されるようになったら、実際に自分の導入文がどのように表示されているかチェックします。

意図する形で表示されているか、検索されたときにタイトルと導入文を自分で読んでみて違和感がないか確認してみてください。

上位表示されている他の記事も合わせて見るようにします。読みやすい導入文や、


まとめ:

導入文を要約したものがタイトル、タイトルをかみ砕いたものが導入文、詳しく説明したものが記事内容になるようにします。

たかが導入文されど導入文です。

慣れてきたら難しくありませんので書いて書いて書きまくって練習しましょう。回りくどい表現は必要がありません。シンプルにこの記事はあなたの望みをかなえてあげますよ!と言ってあげればいいのです。

その次は見出しへと進んでいきます。


おすすめ記事 → 【まず3万円】初心者にブログの始め方からブログで稼ぐ方法まで完全解説~今すぐ行動!!



有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です