• メニュー
  • メニュー

【初心者向け】 SEO対策とは?家の価値を高めてGoogleに気に入られること

SEO対策について初心者にわかりやすくサイトを家に例えて説明してみました。これを読めばSEOの概念が良くわかると思います。

ホームページを運営していると必ずついて回る「SEO対策」。この言葉は初心者の方にとっては、なんか難しそうで嫌ですよね。ただ、やっぱりSEO対策とは何かをしっかり理解して運営することは避けられないことだと思っています。

初心者さんにわかりやすく説明しますので理解を深めてみてください。

あなたのサイトを家に例えて説明してみました。素敵なお家、建ててますか?


SEO対策とは、家の価値を高めてGoogleに気に入られること

home real estate
Photo by Binyamin Mellish on Pexels.com

SEOとはSearch Engine Optimizationの頭文字をとった言葉です。日本では、「検索エンジン最適化」と訳されます。

え?どういうこと?

と思いますよね。

要は、SEOとは

「検索結果の順位を決めること」

ということです。この「検索結果の順位を決めること」に対する対策をすることをSEO対策と呼びます。しっかり対策することで、あなたの不動産である家(サイト)の価値が高まりGoogleから気に入られます。

当たり前ですが、Googleがいいね!と気に入ったサイトは検索結果の上位に表示されます。

ホームページ(サイト)が家だとすると、あなたの家を査定する家屋調査士がGoogleで、その評価結果がSEOとなります。物だらけの部屋ではなくすっきり見やすく、リビング、地下、2階、どの部屋にも行きやすく、ゆっくりくつろいで長居してしまうような家が高い評価になります。

あなたのサイトは居心地がよく住みやすい家ですか?


あなたの家(サイト)の評価は、たびたびGoogleがチェックしにくる!

smart adult female student reading book in studio
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

サーバーは土地、ドメインは住所、サイトはあなたの家になります。

あなたが家を建てて住所を公開すると、Googleが調査しにきます。

おやおや、さっそく街並みやあなたの家を調査するGoogle調査員がやってきましたよ。この調査員は俗に言う、Google のインデックスロボットと言われるものです。

インデックスロボットは、Googleの検索結果に表示するために、Googleが世界中の家(ホームページ)を巡回するものです。

いい家だね~!!!とGoogle調査員に映ったら、あなたのサイトは検索結果の上位に表示されるでしょう。

その家で繰り広げられるあなたのドラマ(ホームページの記事)が、とってもユニークで、みんなが知りたいことであれば、それもGoogle調査員はチェックして高く評価してくれます。

なんかできごとあるかーい?

今日は朝起きてご飯を食べわ。天気がいいからお出かけもしたわ。

あ、そう・・


これじゃあ、Google調査員も素通りで、あなたの出来事(記事)、あなた自身の家も評価してくれません。

そして、人がたくさん集まっている家や、特徴がある家にはGoogle調査員もキラリと目を光らせます。人気の家やお店はもちろん高く評価してくれます。

ホームページに関して言えば、以下の2点が評価に直結しています。

・見る人が多い=(ページビュー)が多い
・じっくり読んでくれる=滞在時間が長い

つまり、たくさんの人に見られているページだよ~、長いこと見るに十分な内容だよ~ ということですよね。

他にもあなたのページが、「他のページと比べてどうか」ということも見られます。

・コピーではない独自性がある
・情報量が豊富である
・たくさんのページからリンクされている

この3つについても、このページいいね!とGoogle調査員に思われる重要な要素になっています。

「コピーではない独自性がある」こと

これは、広告運営して収益を上げているGoogleですので当たり前ですよね。何百という同じページがあったら、Google的には検索結果に表示されるのは1つで十分なわけです。

他人がまだ書いていないような新しい記事や、ネタ一緒でも誰も書いていないような記事であれば、Googleは評価してくれます。

そしてさらに、そのページを世の中の人が見たい場合、つまり検索がたくさんあれば、ページビューが期待できます。

「情報量が豊富である」こと

これは独自性とも似た部類ですが、上で述べたような「今日は朝起きてご飯を食べわ。天気がいいからお出かけもしたわ。」のような短い日記だと、評価されません。

他のページと比較してあなたのページのほうが情報が豊富であれば、Googleは評価してあなたのページを優先してくれます。

これはよく、文字数で語られることが多く、500文字以上、800文字以上、1200文字以上、いや4000文字だ、などといろいろ言われています。

これも他のページ(=ライバル)次第ですので一概に言えません。

しかし、「ものの数十秒で読んでしまうものに価値を出せるか?」ということを考えてみてください。
本屋へ行っても、冊子のようなぺらっぺらな本が売っていることはほとんどないと思います。500円くらいの安い本でも数時間はかかるボリュームの本もありますよね。

どの作家・著者も経験や知識などを存分に本で表現しているのです。あなたも経験や知識を余すことなく書いたら、文字数など気にしないで良い十分な内容になっているはずです。

これには、別の議論もありました。

「調べたもについて、すぐ答えがわかるのがいいのではないか?」

というものです。

確かに、原稿用紙25枚分10000文字の記事の最後に答えがあったら、「知りたいことにいち早くアクセスできる」という意味では、No goodです。

地球は何度傾いている?という検索には、「公転軸に対して約23.4度、公転面に対する角度は約66.6度傾いている」という答えで十分です。これに1000文字は必要ありません。

これにはGoogleがある程度対策を取って、よりすぐに知りたいことにアクセスできるサービスをしています。

例えば、「ピラミッドとはなにか」と打ち込むと、Googleが独自に検索結果のトップに答えを表示してくれているのです。

この表示は別のサイトから抜粋されたものですが、内容的に正しく有益であるサイトであるとGoogleの賢いAIが判断したものになります。

ページ内のどこに書くかなど関係ないレベルの質の高い情報豊かなものを書いていれば、自然と高く評価されてくるのです。

「たくさんのページからリンクされている」こと

あなたのサイトにたくさんのリンクが貼られているとGoogleは評価します。

これは「被リンク」と言われるものです。被リンクについての議論はたくさんありますが、質の低いリンクは全く評価されない時代になりました。

自分で1枚だけのペラページのサイトを作ってリンクを貼ったり(サテライトサイトとも言います)、リンクを買ったり、いろいろな方法でリンクを増やそうとする手法もあります。

しかし、やっぱり自然リンクが一番です。

あなたがお家を一生懸命トンテンカンテンやっていると、リンクって自然と増えていきます。何十個、何百個と増やすには大変ですが、関連するサイトや記事から関連するあなたの記事へのリンクが一番なので、一つもらうつもりでじっくりとサイト運営をしていきましょう。


あなたの家や部屋、しっかり整理されていますか?

brown wooden center table
Photo by Skitterphoto on Pexels.com

Googleはページの読み込み速度を気にする

あなたの建てる家は余計な負荷の無い、スマートホームを目指しましょう!

というのも、Google調査員はあなたの家(サイト)の全体を素早く見渡せるサイトを好みます。部屋を見せてもらったときに、ぐちゃぐちゃした部屋でどこに何があるのかわからない、調べるのに時間がかかるサイトはひどく嫌います。

いろいろな機能(プラグイン)をつけすぎたりすると、訪問者もGoogle調査員もあなたの家を全体知るのに時間が掛かり(ページが重くなる)、評価を落とすことなりますので、便利だからと言ってなんでもかんでもは要注意です。

これは、Speed Update(スピードアップデート)というものをGoogleが2018年から導入しています。

スピードチェックはGTmetrixがおすすめです ⇒ GTmetrix


あなたの家や部屋、スマホから閲覧可能ですか?

Googleはユニバーサルホームを好みます。

ここで言うユニバーサルは老人や子供でも生活しやすい家ではなく、パソコンやタブレット、スマートフォンからお家訪問ができるというユニバーサル設計になります。

サイトを運営するとわかりますが、スマホからのアクセスの多いこと!

若い一人暮らし女性などは家にパソコンがないというのはザラで、あのホリエモンさんもスマホ一つで仕事をするという方です。

今後ますますスマホからのアクセスが増えていくでしょう。

2020年9月にはGoogleのアップデートがあり、このアップデートはMobile First Index(モバイルファーストインデックス)になります。

要は、

スマホ対応していないサイトは評価しませんよ、SEOで上位にいけませんよ~~


ということになります。

これはWordpressなどでサイトを運営していたら、モバイル対応しているテーマがほとんどですので心配いらないと思います。

あなたが気を付けることは、スマホから毎回記事を読んでみると言う事です。パソコンでチェックしてOKでも、スマホからだと読みづらい記事、画像がおかしい、など問題があるかもしれません。


また来たい家、帰りたくない家は評価される

また来たい!再訪問率を高めよう!!

Google調査員は、あなたの家がまた来たくなるような家なのか、訪問したら居心地がよくで長く滞在したくなる家なのかもチェックします。

また来たくなる家は、Returning Rateで把握でき、Google Analyticsでも何%が再訪問の人か見ることができます。直接SEOへ関係は定かではありませんが、あなたのサイトに一人の人が何度も訪れると言う事はファンになってくれているということなので、評価が高かったり満足度が高いサイトと言えるでしょう。

すぐに帰っちゃう家より長くいられる家を作ろう!!

この部屋を見せてもらったから、あの部屋を見せてもらう~とあちこち家じゅうを巡ってもらうことは、あなたの家が面白い家ということです。

Googleはあなたの家(サイト)の滞在時間をチェックしていますし、訪問してすぐ帰っちゃってもっと面白い近所の家に行っていないかチェックしています。

できるだけ、あなたの家に滞在してもらって、あなたの家だけで満足してもらうようにするべきです。


まとめ

あなたのサイトを家に例えて、SEOとは?SEO対策とは?について概念をご説明しました。

Googleがどんなサイトを好むのかはざっくりとご理解いただけたのではないでしょうか?このSEO対策にお金をかける人もいれば、それを専門にする会社もあります。

たくさんの集合住宅地の中であなたのサイトがキラリと光るために、独自性とわかりやすさを持ったサイトを作っていくと自然とSEO対策ができてきます。

SEO対策にはあなたのサイトだけで完結する内部対策と、被リンクなどの外部対策という2つがありますが、まずは自分でできる「内部対策」を頑張ってみてください。

toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です