ホーム ブログ

【ブロックエディタいいかも】古い記事をクラシックエディタからGutenbergへ変換する方法について

0

WordPress5.0から導入されたGutenbergという新しいエディタが使いづらくて、旧エディタ(クラシック)を使い続けてる人もいるかと思います。

けど、一度1ヶ月くらいGutenbergを使い続けたり、新しいサイトはGutenbergでやってみよう!と思った人は(あなたは)、「Gutenbergの凄さに気づき虜になっている」はず!(笑

Gutenberg導入以前に作成した旧エディタの記事を、Gutenbergのブロックエディタに切り替える方法について説明します。

2つのプラグインを使って古い記事をGutenberg化しよう 

ここではちょっと面倒ですが、2つのプラグインを使うことで簡単に、クラシックからGutenbergに切り替えることができます。

ステップ1:プラグインのインストールと有効化

インストールするプラグイン

この二つは同じ提供者なので(?)、「Multipurpose Gutenberg Block」を検索すると両方出てきます。評価が全然低い、ついていないのは無視しましょう。陽の目に浴びないプラグインもあるんです(涙

先に「Multipurpose Gutenberg Block」をインストールして有効化しないと、「Convert Classis Editor Gutenberg Blocks」のインストール時に怒られるので順番に注意しましょう。

また、プラグインの検索はおバカなので、そのままコピペするようにしてください。スペースとか入ると全然違うプラグインなどが表示されるので気を付けてください。


ステップ2:クラシックエディターのブロック化(Gutenberg化)

「Convert Classis Editor Gutenberg Blocks」をメニューからクリックすると、以下のようなチュートリアルがでてきます。メニューは「設定」の中にあります。

ここに画像

ここでは、”Convert to Gutenberg Blocks”ボタンを押して変換してねー、と書いてありますが、どれか投稿を開いてみると何もしないでもすでにブロック化(Gutenberg化)されていると思います。私はそうでした。

もしも変換されていなかったら、”Convert to Gutenberg Blocks”をクリックして変換します。

この際、記事が複製されて下書きバージョンが自動作成されます。そして、そのタイトルとURL(slag)に”with gb”という文字がつきます。

  • 生成された下書きがしっかり変換されているか確認する
  • 複製元の記事を下書きにする
  • タイトルとスラッグのwith gbを削除して公開する

そのまま公開すると記事がダブっちゃうので注意しましょう!


変換ボタンがないー!っていう場合は

私があるサイトで使っているサイトでは、変換ボタンが表示されず下記のようになってケースがあります。そしてHTMLとして保持とボタンが表示されています。

この場合の対処方法として、HTMLとして保持をクリックします。すると<p>とかで囲まれたHTMLコードが表示されるのですべてを選択しコピーします。

+を選んで段落ブロックを追加して、コピーしたものを貼りつけると、ブロック化した状態になります。もともとあったほうは削除しちゃってください。

これでブロック化ができたと思います。ヤッター!


ちなみにWordpressのクラシックエディタのサポートはいつまで?

2021年12月31日までです。

ただ、サポートが終わるというだけで使えなくなるわけではありません。クラシックエディター好きならそのまま使い続けることもできますよ。ただ、Wordpressがどんどん進化していってプラグインがバージョンに追い付かない時がいずれ来ると思います。

ここは今からGutenbergに慣れて使い倒せるようになるのが良いですね。ほんとに3日も使えば慣れますよ。


まとめ:すべてGutenberg化で将来対策を!

プラグインが2つ必要ですが、インストール&有効化するだけで、旧エディタから新エディタバージョンに変えてくれると言うアメイジングなことができました!

Gutenbergは慣れたらめちゃくちゃいいですよね。まだクラシックのままでGutenbergに手を出せない人がいるなんてモッタイナイ!

ただし、過去の投稿の見栄えを変えたくなるのでそれが面倒ですね・・・・^^;

【欲張りたい】1つのドメインに複数のWordPressをインストールする方法

0

1つのドメインで複数のWordpressをインストールして運営したいと思う場合ってありますよね。ここでは複数のWordpressを運営したい場合の方法について説明します。

使っているサーバー会社によって、設定方法が少しずつ違ってきますが大きな流れは変わらないはずです。
私が使っているXSERVER(エックスサーバー)を例にしていきます。


1つのドメインで複数のWordpressを運営する方法について

ブロガーやアフィリエイターに人気のXSERVERを例にして説明したいと思います。

昔はWordpress自動インストール機能がなかったのですが、今は自動インストール機能を持っているレンタルサーバーが多いので、だいぶ楽になりました。

https://onedomain.com という架空のドメインがあったとします。これに1個のワードプレスがすでにインストールされていて、さらに別のワードプレスをインストールしたいと思う場合があると思います。

ドメイン代を節約したい場合や、テストサイトなどを作りたいときなどありますよね!そんな時は使っているドメインを流用したいはず!

方法は主に2種類あります。

サブドメイン型でインストールする場合

サブドメイン型というのは、自分のドメインの前に文字が付く形です。

https://more.onedomain.com という形です。

あたまの文字列を変えればどんどんサイトを追加していくことが可能です。利用サーバーによってサブドメインの数に決まりがありますので、その規定数量まで追加可能です。

ちなみにXSERVERの場合だと、どのプランでもサブドメインは無制限となっています。

XSERVERのサーバーパネルからドメイン追加へ進みます。

左のメニューにどんどん下に進んでいくと「ドメイン」の項目がありサブドメイン設定というメニューがあります。

サブドメイン設定を選択すると、ドメイン選択画面になります。
登録しているドメイン名が一覧されるので、サブドメインを追加したいドメインを「選択する」を選びます。

サブドメイン名という部分に入力欄があるので、ここに英数字でサブドメインを入力して確認画面に進んで決定するとサブドメインが追加されます。

サブディレクトリ型でインストールする場合

サブディレクトリ型でインストールする方法もあります。やり方はサブドメイン同様に簡単です。

https://onedomain.com/more とドメインの後ろに付く形です。一見Wordpressのパーマリンク設定によってはカテゴリのようにも見えますが、ドメインの下のフォルダにワードプレスをインストールすることも可能です。

XSERVERの場合ですが、サーバーパネルから「Wordpress簡単インストール」を選択し、サイトURL部分にスラッシュを挟んで入力する場所があります。ここに好きな文字を入力してWordpressをインストールします。

※注意!
業界で一番安い(と思う)ロリポップサーバーで、サブディレクトリ型でサイトを増やしていくことができますが、同じデータベースに複数のワードプレスがインストールされます。処理速度に影響がでます。

テスト用であれば良いですが、本格的に運用していくならば1ドメインにつき1データベースがおすすめです。1つのデータベースに複数のサイトがあると引っ越しも面倒です。

さて、サブディレクトリ型のインストール方法ですが、XSERVERのWordpressのインストールから進みます。
ここに画像

1つのドメインで複数のWordpressを入れた場合のメリット・デメリット

  • メリット
    • ドメイン代をかけずサイトを量産できる
    • 一つのドメインでサイトを管理できる
    • WordPressをインストールするためテーマを変更することができる
    • WordPressのテーマの装飾テストなどができる
  • デメリット
    • データベースが1つの場合はサイトに負荷がかかる
    • Googleは1つのドメイン(サブドメイン等含む)しか上位表示しないと言っている
    • しっかりしたサイト設計をしないとぐちゃぐちゃになる
    • サブドメイン型でサイトを構築するケースはよくあります。

例えば、公式ページ、ショップページ、ブログページと別のテーマで別管理したい場合は、

official.com
shop.official.com
blog.officla.com

のようになります。

それぞれのドメインが役割別で明確ですよね。もちろんサブディレクトリ型でも運用が可能です。

楽天などもサブドメイン型とサブディレクト型両方で使い分けています。こちらも合わせて読んでください。理解度が深まると思います。


1つのドメインで複数のWordpressを運用する時のおすすめサーバー

しっかりサイト設計をして、1つのドメインでサブドメインを利用して運用することは良いと思います。ただし、闇雲にサブドメインを量産するのは間違いです。

私は「XSERVER」と同じ会社の「WPX」というワードプレス専用サーバーを利用していますが、WPXはドメイン数に制限がありサブドメインも1つにカウントされてしまいますので、気軽に複数追加したい場合は、普通のエックスサーバーのX10,X20,X30プランをおすすめします。

【Evernote3台以上で使いたい】複数アカウントを共有で解決する方法

0

Evernoteは無料利用で端末2台まで、3台以上で利用したいときに有料にしたくないけど、、と悩みますよね。ここでは、無料で3台以上で利用する方法をご紹介します。 

Evernoteを無料で3台以上利用する方法

文書管理やウェブページ保存、ブログの下書きなどをEvernoteで済ませている人も多いと思います。かく言う私もEvernoteでブログ記事の下書きや、タイトル決めをしています。

ただ、自宅PC、持出しノートPC、スマホでEvernoteを利用したいと思ったらこの時点でもう3台でどれか一つを諦めないといけません。。。

いえ、諦めなくても大丈夫!3台を無料で利用する方法があります^^ヤッター


2つのアカウントでノートブックを共有して実現しよう!

そう、1つのアカウントを裏ワザで3台にするわけではなく、2つのアカウントを作って、編集したいノートブックを共有するんです。

え?めんどくさい、って思いましたか?いやいや、めっちゃ簡単なので絶対やるべしですよ!

Evernoteはチームでプロジェクトマネージメントする時や、情報共有するのも目的に開発されている文書管理ツールですので、共有やSNS投稿などに強みがあります。

共有ファイルを2人で一緒に管理するイメージです。

アカウント1 ⇒ 共有ノートブック ⇐ アカウント2


ノートブックを共有する方法

とりあえず、あなたが今持っているアカウントを作成したように、もう1個のアカウントを作成します。

Googleアカウントをもう一つ作成して、Gmailを利用すればよいでしょう。

この4ステップで完了です。

  1. Gmailなどで新しくEvernoteアカウント2を作成する
  2. もとのアカウント1からノートブックを共有する
  3. アカウント2で招待を「招待を承諾する」
  4. アカウント2で共有されているか確認する

1.Gmailなどで新しくEvernoteアカウント2を作成する

こちらからアカウントをもう一つ作成しましょう ⇒ Evernote

2.もとのアカウント1からノートブックを共有する

ノートブック一覧で、共有したいノートブックを選択して右クリック。「ノートブックを共有」というメニューがあるのでこれをクリック。誰と共有するか、メールアドレスを入力する(ここではアカウント2のメールアドレスを入力します。メッセージは空欄で大丈夫です)

ノートブックを共有すると↓のようにメールアドレスを入力がポップアップ表示されます。

3.アカウント2で招待を「招待を承諾する」

このようなメールがアカウント2に来ますので、招待を承諾してください。

4.アカウント2で共有されているか確認する

秒速でアカウント2にノートブックが共有されていますので確認してみてください。

ノートブックはリアルタイムで更新されますが、気になる場合は、2つのエバーノートをブラウザで立ち上げて、片方の編集が反映されるか試して見てください。

ノートをだけを共有する場合も同じ

ノートブックではなく、1枚のノートだけを共有することも可能です。その場合は、ノート編集ページに人のマークがあるので、これをクリックすると共有したい人のメールアドレス入力が現れますのでこちらを利用してください。

いずれも記事の上にあります。こちらはPCアプリ版です。

PCアプリ版

ウェブ版での表示です。

ウェブ版

まとめ:アカウント追加&共有でいくらでも増やせる!

今回はアカウント2個で使い3台以上(1アカウント2台まで)を無料で使う方法をご紹介しました。

同じやり方でアカウントを増やし続けて、共有すれば10台でも20台でも利用することが可能です。そんなにEvernoteファンだったら有料アカウントのプレミアムをおすすめしますが…(笑) 月600円払うだけで端末無制限になります。(1日20円!) ⇒ 

とりあえず費用をかけず無料派のあなたはこの記事で紹介したやり方を試して見てください。

【答えを知りたい】サブドメイン型とサブディレクトリ型の構造とSEOの影響、結局どっちがいいの?

WordPressを1つのドメインで複数運営する際の選択に、サブドメインにインストールするか、サブディレクトリにインストールするか、どっちにすればよいか悩むことがあると思います。

なんで1つのドメインでワードプレスをたくさん?って疑問は、だってドメイン代もったいないんだもーん!ということにしておきましょう(笑)

ここではサブドメイン型とサブディレクトリ型の違いと、どちらを選ぶべきを考えて行きたいと思います。

※ディレクトリはフォルダーとも読びます。サブフォルダ―という意味で読んでもらっても同義です。


おさらい:そもそもサブドメイン型、サブディレクトリ型って何?

この記事にたどり着いたあなたはこの2つの違いについてはよくわかっていると思いますが、もう一度おさらいしましょう。

  • サブドメイン型:https://xxx.laptopreneur.net
  • サブディレクトリ型:https://laptopreneur.net/xxx

といった形でURLの表記の仕方が変わります。

サブドメインは自分のドメインの前につけることができ、サブディレクトリはドメインのあとにスラッシュで区切ることができます。

例えば、起業やWordpressに関連するサイトで、記事ではなく動画(ビデオ)のサイトを立ち上げたいと思った時に、

https://video.laptopreneur.net とするか、
https://laptopreneur.net/video とするかということです。

念の為、ここで言うサブディレクトリ型は、カテゴリ分けされた時に切られる”カテゴリURL”ではありません。URLだけを見るとカテゴリにもみえちゃいますよね。

つまり、以下のようなカテゴリではなく、”サブディレクトリに新しいサイトをインストールする”ことです!

  • グルメサイト.com
    • /ラーメン (ラーメンだけの新しいテーマのサイト) 
    • /イタリアン(イタリアンだけの新しいテーマのサイト)
    • /中華(中華だけの新しいテーマのサイト)

つまりx2、1つのドメインでワードプレステーマを変えて複数サイトを運営したい時の、サブディレクトリ型、サブドメイン型がどちらがいいの?という素朴な質問ですね。

※ちなみにサブドメインには日本語が使えないので、ramen.グルメサイト.comにするしかないです。


サブドメイン型とサブディレクトリ型どちらを選ぶべきか?

SEOの観点からはどうなのか?

サブドメイン型、サブディレクトリ型のどっちを選んだとしてもSEOに関しての影響はありません。
ドメインの頭に付けたから、後ろに付けたからという理由でGoogle SERP(検索順位)は変わりません。これはGoogleが明言しています。

その理由は実はファイル構造は一緒だったから?!

WordPressファイルなどを直に取り扱えるFTPを見てみると、どちらで作ったサイトでも、実は同じ構造をしていることが分かります。

この画像を見てみてください。FTPで接続した時に見れるファイル達です。ワードレスがインストールされていますが、いくつか別のフォルダが見れると思います。

このうちのどれがドメインでどれがサブディレクトリかわかりますか!?

わからないですよね。。。実は「beach」だけがサブディレクトリ型インストールしたワードプレスサイトになります。

この状態で、サブドメイン型で全く同じbeach.xxx.comを作成すると、もともとサブディレクトリ型であったワードプレスサイトは上書きされます。

URL構造は違うけど参照しているファイルは全く同じということですね。

サブドメイン型とサブディレクトリ型を入れ替えても表示される?

sub.xxx.com と xxx.com/sub のファイル構造が同じことを説明しました。

ってことは、サブドメインでインストールしたワードプレスは、サブディレクトリ型でURL打ち込んだら表示されるの?

って思ったこのあなた!!勘がいい!そのセンス、いいね!

そうなんです、もしも sub.xxx.comを作ったとして、xxx.com/subと打ち込んだ場合、サイトが表示されるんです、奥さん!

その逆もしかりです。

見た目は同じだけどちょっと動作が違う!?

そうなんです。文字を入れ替えても表示されますが、すこーしだけ動作が違うんです。

仮にサブドメイン型にWordpressをインストールしただけで、何もファイルが存在しない場合にアクセスしてみると、

サブドメイン型(sub.xxx.com)だとサイトの”トップページ”が表示されます。サブディレクトリ型(xxx.com/sub)に入れ替えると、”ファイルが見つかりません”と404エラーページが表示されます。でも、ページはsub.xxx.comのサイトです。

ちょっと突っ込んだ話になりますのですっ飛ばしても良いですが、サブドメイン型でインストールしてそのままサブドメイン型で表示すると、index.phpが参照されます。

サブドメイン型でインストールしてサブディレクトリ型で表示させた場合は、参照先はsubのフォルダになるので、そのワードプレスが読み込まれて(つまりsub.xxx.com)、そしてさらにsubというファイルを探しにいきます。

つまりこういうことです。
sub.xxx.comをxxx.com/subで打ち込む

sub.xxx.comを読み込む

sub.xxx.comの /sub を探して表示する(記事のURLやカテゴリなど)

※サブドメイン型にしかアクセスできないようにする方法は .htaccessを設定すれば可能です。XSERVERのページを参考(他サーバーでも同じです)
参考:https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_subdomain_setting.php

サブサブドメインは出来ない?

個人のサイト運営者に人気のXSERVER(エックスサーバー)の場合は、サブドメインの追加を選ぶと、そのトップドメインしか選択することができません。

つまり、sub2.sub.xxx.comというサブサブドメインは利用することができません。
※できるサーバーがあったらコメントより是非教えてください。


サブドメインとサブディレクトリはサイトの意味合いから選ぶ

やっと本題。

このことを知りたかったのに離脱せずにここまで読んでくれてありがとうございます。上で話したことも重要なので知ってもらいたかったのですが、やっと話したい内容になりました。

じゃあ、サブドメインとサブディレクトリどっちでインストールしたらいいのさ!ってことです

XSERVER(エックスサーバー)だと両方ワンツークリックでインストールできちゃいますよね。

あなたのサイトはどんなサイトが大事!

とりあえず、どんなものでもサブドメイン!あんなものでもサブディレクトリ!としてしまっても全然できてしまいます。

だから悩みますよね?絶対これ!という正解はありませんので、わたしが考える切り分け方で一つの参考にしてもらえればと思います。

サブドメイン型がおすすめな場合

googleのサイトを例にすると分かりやすいと思います。googleって我々の知らないところでいろいろなサービスを展開していますよね。

検索をはじめ、マップ、ニュース、ストア、ドライブ(ONE)、PLAYなどなどいっぱいです。

これのURLって、

  • map.google.co.jp
  • news.google.co.jp
  • store.google.co.jp
  • drive.google.co.jp

という形でサブドメイン型になっています。

グーグルが展開する機能や役割が全然違うサービスたちです。

そして、その見栄えも全然違くて、それぞれ別のテーマ(wordpressではありませんが)や仕組みになっていますので、検索エンジントップのgoogle.co.jpの下に作成するよりも直感的です。

楽天もたくさんのサービスを展開していますが、

  • 楽天トラベル:travel.rakuten.co.jp
  • 楽天モバイル:mobile.rakuten.co.jp

と言う形になっています。

なんとなくわかると思いますが、Googleも楽天も大きな企業で、その元URLからはサービスがあまり連想できません。その場合は、それぞれのサービスは見た目も全然違うはずですし、サービスごとにサブドメインで切り分けてあげるのが、管理者側からもユーザー側からも扱いやすいサイトとなるでしょう。

逆に言うと、(Wordpresで言えば)テーマを変えないといけないくらいサイトが変わる場合は、サブドメイン型を選択するのが自然でしょう。


サブディレクトリ型がおすすめな場合

親ドメインが具体的なサイトだけど、カテゴリによってはどうしても見栄えを変えたい場合はサブディレクトリ型を選択しましょう。わざわざサブドメイン化する必要はありません。

WordPressをインストールする選択の前に、カテゴリー分けで実現できないかを考えてみることも大事です。カテゴリーの場合はテーマを変えることが難しいです(プラグインを使えばテーマの切り替えが可能ではありますが、やや面倒です)。

法人のケースになってしまいますが、保険会社のサイトがあった場合に、終身保険、自動車保険、がん保険など保険のタイプなどはどちらが適しているでしょうか?

これも正解はありませんが、保険を細分化したものになりますので、サブディレクトリ型で良いのかなと思います。

  • hoken.com
    • hoken.com/shushin-hoken (終身保険)
    • hoken.com/auto-hoken (自動車保険)
    • hokeon.com/cancer-hoken (がん保険)

のような感じですね。

もちろんサブサブドメイン型で取り扱っても間違いではありません。ただ、別ドメインで分けるほど差はありますか?って感じです。

もしも、この保険会社にホールディングス(HD)があり、いろいろなことを展開する会社だったら、hoken.hd.com のようになるべきでしょうね。


Googleは同じドメインからは1つのサイトしかページに載せない?!

2019年のアップデートでこんなことがありました。

要は一つのドメインで複数ドメインがある場合、一つのドメインしか表示されないということです。

つまり、「そのドメインが強いからってそのドメインでサブドメインを量産して1ページ目をすべて我がサイトで染める、ということはできませんよー」ということです。

そりゃそうですよね、検索ユーザーにはいろいろなユーザー体験をしてもらって、サイトから問題解決をしてもらわないといけないのに、一つのサイトしか表示されないのは親切ではありません。


リンク数、記事数的にはサブディレクトリが良いのウソ・ホント?!

こう言う人もいますが、これも一概に言えません。なぜならGoogleがSEO的には同じだ!と言っているからです。

だから、ウソ!

サブドメインとしたら別サイトとして扱われるので本家のドメインの記事数や内部リンクが減る、サブディレクトリは同じサイトなので記事数、内部リンクが増えるという考えもなんとなーくわかる気もします。

だから、ホント!

ただ実際にどうGoogleのアルゴリズムが動いているのか中の人しかわかりませんので憶測の範囲です。
やはりサイトの意味合い、サイトの構造や深さ、ユーザーが直感的に使えるか、管理者が管理しやすいかを優先するべきだと思います。

よほどウェブに精通した人以外はURL構造の違いなどに気にも留めませんので、管理がしやすい、自分の見栄えの好みで選んでも良いでしょう。


やはりサーバーはX SERVERおすすめ

私はXSERVER(エックスサーバー)と同じ会社が運営するWPXというサーバーを利用しています。

1つのドメインで複数のワードプレスを運営するときはX SERVERが非常におすすめです。今回紹介した、「サブドメイン型」と「ディレクトリ型」のどちらでもワン、ツークリックで構築することができます。

コースがいくつかありますが、月額900円の一番安いX10でも
・マルチドメイン無制限
・サブドメイン無制限

となっていますので、稼働が安定しているというX SERVERを利用されることをおすすめします。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

【WordPressアップロードできない】php.iniやプラグインで容量サイズ上限を変更方法

0

WordPressで画像やメディアのアップロード上限サイズを変更する方法についてです。

WordPressのデフォルト設定のメモリは30MBとなっています。大きなテーマファイルをインストールしたり、大容量の画像などをアップロードしようとするとエラーが出ることがあります。

これはphp.iniを修正することで簡単に対策することができますので、ini.phpの編集、プラグインから設定の方法をご紹介します。

WordPressのupload_max_filesizeを変更しよう

php.iniの変更方法

各サーバーにはphp.iniというphpの設定ファイルが存在します。この設定ファイルが30MBとなっていますのでこれを変更してあげます。

FTPで接続してもこのphp.iniファイルは見つかりませんので、自分で作ってアップロードしてあげる必要があります。

方法

  1. デスクトップなど好きなところで右クリックを押す
  2. 「新規作成」→「デキストドキュメント」でファイルを作成する(拡張子は.txtで良い)
  3. upload_max_filesize = 64M などを記入して保存
  4. ファイル名を php.ini に書き換える5.サーバーにアップロードする(wp-adminフォルダがある場所)

.htaccessから変更する方法

wp-adminフォルダがある場所に .htaccessというファイルがあります。無い場合もありますので、なければ作成します。

方法

  1. .htaccessをファイル作成、編集
  2. php_value upload_max_filesize 256M を記入(数字は30MB以上任意)
  3. 保存してサーバーにアップロードする(wp-adminフォルダがある場所)

wp-config.phpから変更する方法

wp-config.phpに以下のコードを記載する方法がありますが、実際のサーバーに割り当てられている容量を記載してもそれ以上は動作しません。

define(‘WP_MEMORY_LIMIT’, ‘256M’);

方法

  1. FTPなどでルートディレクトリのwp-config.phpをコピーする
  2. エディターでwp-config.phpを開く
  3. define(‘WP_MEMORY_LIMIT’, ‘256M’);を挿入する
  4. 保存して、再度ルートディレクトリに戻して上書きする

プラグインで変更する方法

Custom PHP SettingsというWordpressのプラグインを利用してupload_max_filesize設定を変更します。

このプラグインは.htaccessと .iniファイルをWordpress管理画面から変更できる無料プラグインとなります

https://wordpress.org/plugins/custom-php-settings/

インストールして有効化すると、「ツール」に「Custom PHP Settings」という項目ができるのでこちらを選択します。

すると、タブで「General」「Settings」「PHP Information」という項目があります。

「Settings」を選ぶと↓の画像のようにいろいろな設定項目が表示されます。

下のほうにスクロールしていくと、「upload_max_filesize」という小目があり30Mになっていることを確認します。

次に「General」のタブをクリックして、変更したい項目を、「name=value」の形で記入します。upload_max_filesizeの場合は、

upload_max_filesize=128MB

となります。数値は任意です。128MBもあればよいでしょう。

実際に変更して、再度「Settings」タブを開いて確認してみると、、、

赤字の部分が変更された部分となります、ちゃんと128MBになっていますね!


XSERVERの場合:php.iniの変更方法

X SERVERを利用している場合についてのphp.iniの変更方法をご紹介します。さくらサーバーなどの類似クラスのサーバーなどはおそらく似たような作業で変更ができるかと思いますので参考にしてみてください。

X SERVERのサーバーパネルにphpという項目があり、「php.ini設定」というメニューがあります。

「php.ini」を選択すると、登録されているドメイン一覧が表示されますので、変更したいドメインを選択します。

選択するを選ぶと、以下のようにphp.ini設定が表示されます。ここの画面からでも設定対象ドメインを変更可能です。

いろいろな見たこともない設定が表示されますね。

この中のその他の設定というセクションに、今回変更したい「upload_max_filesize」があり、30Mがデフォルトで設定されています。

この数字を任意の数字に変更することで変更が可能です。直接編集タブで直接設定を打ち込むことも可能ですが、詳しくない場合はあまり触らないほうが良いでしょう。


※Wordpress専用サーバーのWPXサーバーは以下の画像のように設定が変更できませんでした。

XSERVERについては以下の画像のように変更が可能です。おそらく他のサーバーでも変更可能かと思います。

まとめ:php.iniファイル編集は難しくない!

WordPress初心者やブログを始めたころはあまりこのようなファイルを修正したり、触りたくないと思います。

でも、容量制限のためにテーマがアップロードできない、画像ファイルアップロードでエラーがでるなど問題に出くわすことも意外とあります。

この記事の通りに進めれば変更が可能ですので、思い切ってやってみてください。変更間違えて特別おかしな動作はないのでご安心を。

【このサイトいいな】wordpressのテーマを調べる方法について

0

WordPressを使ってサイトを運営していると、特に初心者さんはこのサイトいいな、と思って何のワードプレステーマを使っているか調べたいと思うことがあると思います。

ここでは、他のサイトのワードプレスのテーマの調べる方法を2つご紹介したいと思います。 

方法①:Wordpressのテーマをサイトを使って調べる方法

isitwp.com というサイトを利用する方法が一番簡単です。英語のサイトですが、難しくありませんので以下の手順で試してください。

isitwp.comへアクセスするとこのような画面になりますので、「Enter the Website URL」に調べたいホームページアドレスを入力します。

ワードプレスのテーマを調べる方法
入力欄に調べたいホームページアドレスを入力します

もしもそのサイトがWordpressサイトであれば以下のように、

上部に緑色でWのロゴと「Good news, 〇○ is using WordPress.」(良いお知らせです、このサイトはWordpressを使っています。)と表示されます。

  • Title : サイト名
  • Hosting Provider : 使っているサーバー
  • WHOIS:Whois情報

が表示されます。

その下に黒帯で「WordPress Theme Details」(ワードプレステーマの詳細)と表示されます。

下の画像のように表示されます。

他人のサイトのWodpressテーマを調べる
このようにWodpressサイトだと表示されます。

方法②:Wordpressのテーマをソースから調べる方法

こちらは難しくありませんが、少し中級者向けになります。

折角なのでこの方法を覚えておくと、幅を利かせることができるようになりますので、1の方法と合わせてやってみてください。

isitwp.comでは何のテーマが使われているか調べてみましょう。

Google Chromeの場合

ページにカーソルを合わせてWindowsなら「Ctrl+Shift+I」を押します。または、右クリックで出るメニューの一番下の「検証」をクリックします。

するとブラウザの右側に、ソースコードやらCSSやらわからない人には嫌なものが出てくると思います(笑) でも大丈夫だから!

このHTMLにカーソルを合わせて、「Ctrl+F」を押します。すると文字列を検索することができるようになりますので、【wp-content/themes】と打ち込みます。この画像の黄色い文字が見つかりました!isitwp.comの場合は、「theme-styles.css」となっています。

このように【wp-content/themes】 に「style.css」などスタイルを匂わす.cssがついているURLを探します。もしも末尾が「style.css」になっていたらそのままそのURLをコピーするか、このまま見ながらブラウザのURL入力欄に打ち込んで大丈夫です。

※本来、style.cssという場所に書かれているケースが多いのですが、テーマによってはstyle.cssではない名前になっている場合があります。

theme-styles.cssまでのURLを打ち込んでみます。

ここでTheme Name: という項目があればそこに書かれているものがWordpressのテーマになります。
ただし、このcssはいきなりスタイル設定からはじまっていて、テーマの名前等がありません!

isitwp.comはちょっとトリッキーなスタイル設定ですので、【wp-content/themes】の次のフォルダ「isitwpv2/style.css」をつけて調べてみます。

こういう形です →  https://www.isitwp.com/wp-content/themes/isitwpv2/style.css

これをURLに打ち込んでみると…
このようにテーマ情報が表示されました。

/*
Theme Name: Is it on WordPress v2
Theme URI: www.isitonwp.com
Description: Check if a site is using WordPressVersion: 3.0.9.7
Author: Awesome Motive
Author URI: https://awesomemotive.com/
*/

Theme Name:となっている部分がこのサイトが利用しているテーマとなります。テーマを隠している場合もありますので、そこは気を付けてください。

合わせて読んでください ⇒ 【見ちゃいや!】WordPressで使っているテーマを他人に見せない方法


まとめ:Wordpressのテーマを調べる方法

正直、isitwp.comのサイトを利用するのが一番簡単ですね。

ただ、2番目に紹介した方法を四苦八苦しながらやってみるのもおすすめです。 /wp-content/theme/テーマ名/style.cssを打ち込めば大抵のテーマは調べることができます。

自分で苦労しながらやってみたら、調べてみたと言うことは必ずあなたのスキルになって、身になります。

ソースコードからいろいろな情報を得ることができますので、憧れるサイトやお気に入りのサイトがどのようになっているか是非調べてみてください^^

【日本語ドメイン変換】punycodeと言われるURLに変更する方法

日本語ドメインを利用している場合に日本語ドメイン変換をする方法です。

日本語ドメインを英文字URLで表記するとxn--で始まるpunycode(プニコード)と言われる文字列にURLになります。意外と使う機会がありますので是非このページをブックマークしておいてください。

日本語ドメインのpunycodeへの変換方法について こちらのページをご利用ください。

punycodeへの変換 ⇒  https://www.punycoder.com/

日本語URLのpunycodeへの変換方法について

左側に日本語ドメインを入力して、その下の「Convert to Punycode」をクリックすると、右側にxn--で始まるプニコードが表示されます。

https://から入力しても、日本語部分だけ入力してもどちらでも大丈夫です。


punycodeが必要になる時について

プニコードが必要になる時は以下の時が想定されます。

  • FTPソフトへ登録する時
  • アフィリエイトサイトにサイト追加する時
  • メールアドレスを作る時(日本語ドメインのメールアドレスは作れません)
  • Googleのサービス等への登録

サイトによっては英数字文字のURLしか登録が出来ない場合がありますので、その場合はpunycode変換をして登録するようにしましょう。

punycodeへの変換 ⇒   https://www.punycoder.com/

【身軽になろう】wordpressのいらないテーマを削除する方法について

0

WordPressをインストールするとデフォルトでテーマがインストールされていますよね。Twenty twentyやTwenty nineteenなどが代表的なテーマです。Wordpressのテーマを削除する方法になります。

実際に使うテーマってほぼ1個で、ある程度サイトが完成されて運営していくと、他のインストールされているテーマはいらなかったりします。

更新通知だけくるので煩わしいだけの場合がありますので、必要ないテーマは削除してミニマライズしていきましょう。

WordPressの使わないテーマを削除する方法

やり方は簡単で、本来記事にするほどのことでもありません。が、意外にどに削除ボタンがあるんだ!って思うことがあります^^

はい、ここです。

Wordpressの使わないテーマを削除する方法

え?どこどこ? って思いましたか?

そうなんです、めちゃくちゃわかりづらいところに「削除」があります。上の画像で言えば一番右下にあります。

場所はWordpressのダッシュボードから「外観」⇒ 「テーマ」⇒ 「テーマの詳細」(テーマの画像をクリック) ⇒ 削除から消す

FTPからテーマファイルを消す方法もありますが、ファイルが膨大なテーマもあり、うまく削除できない、あるいはフォルダごと一括削除ができないという場合があります。

WordPressのダッシュボードから消すのが一番楽なので試して見てください。


WordPressのテーマを消すといいことある?

実際特にありません。。。。

サーバーの使用領域を減らせますが、数十MB程度です。

でも、どんなことでも使っていないものはなくしてスッキリ!させるようにしましょう。プラグインも使っていないものは、無効化して必要なら削除して、スリム化&ミニマル化してシンプルにしたほうが良いです。

特にプラグインはスクリプトが最初に読み込まれるケースが多いので表示速度にも影響してきます。使っていないものを有効化したままにするのはやめましょう!

必要なものだけを保持する身軽なサイトを目指していきましょう。

【放置でもアドセンスチャリン♪】意外と芸能ブログが、主婦やサラリーマンの副業におすすめだった!

0

ブログを始めてアドセンスで稼ごうと思った場合、その一つのジャンルに芸能ブログという、俗にいうトレンドブログというものがあります。

わたしも2年前に初めてブログ運営を始めた時に取り掛かったのが、「芸能人ブログ」です。

思いっきりやれば思いっきり稼げると知っていましたが、私は続きませんでした。。。しかし、ほぼ放置の更新のサイトですが、放置でもチャリンとしてくれるのを見ていると、「意外と主婦やサラリーマンにおすすめできるのは芸能人ブログではないか?」 と思うようになりました。

その理由について書いていきたいと思います。

副業やパートに芸能ブログがおすすめな理由について

芸能ブログ アドセンス

芸能ブログってトレンドブログと言われる部類に入ることが多いと思います。

トレンドブログって、世の中で話題になっていることを追っかけるブログのことです。

例えば、

あの女優が結婚した、離婚した!どこかで何か事件があった、逮捕された!誰かが出産した、亡くなった!グループを卒業した、脱退した!歴史的なものがどこかで見つかった!

のように、ニュースやネットで話題になるようなことですよね。そして、一時過熱して数日したら落ち着くのもトレンドの1つです。

一過性の人気や流行りですが、爆発力はものすごいです。

でも、子育て中寝不足の中、子どもと過ごしながら息の短いネタを書くのも大変ですし、仕事から帰ってお風呂入って夜23時から、既に話題になったネタを書くのは遅いですよね。

サラリーマン、主婦にはちょっと辛い!!

サラリーマンの副業、子育て中のママさんなどは、何よりも「時間が足りない」、これに尽きると思います。

毎日ネタを追い続けて、他のライバルよりもできる限り早く記事をあげる、こんなことは専業でやっている人に勝てるはずがありません!!

じゃあ、芸能ブログはおすすめじゃないの!?

ネタ次第では芸能ブログはトレンドじゃなかった!!

でもでも、芸能ネタは取り扱うネタ次第でトレンドではなくなります。

旬の芸人や俳優、女優を追っかけると、話題になると爆発的にアクセスを見込めますが、実際、芸人さん、女優さん、俳優さんがその業を辞めない限り、そのネタは生き続けます。

芸能人の経歴や出身などを書いている人もいますが、出身地や出身大学などは永久不変ですよね!?そう考えると、トレンドネタではなく、正反対の長期ネタになるんです。

「〇○のCM出ている芸能人」のようなことを書くと、もちろん短命記事です。

トレンドの要素も持つから突然バズる

2019年7月に、約2年前2017年9月に投稿した記事が勝手にバズってくれました!

バズと言っても3日間で5000PV位ですが、それでも放置サイトと思ったら悪くないですし、嬉しかったです。なんかあったかー?って。

このように2年前に書いた記事で、(更新していないから)ほそぼそーーっとアクセスがあったのですが、俳優さんなどがテレビで話題になると、突然アクセスが増えたります。

この記事は2年前はまだ売れていないまだ卵だった芸能人が、最近有名なドラマにも出演するようになって、バラエティにも番宣で良くでるようになったからでした。

こうして、人気が出て有名になるとアクセスが集まってくれます。長期ネタだけどトレンド性も併せ持つのは、芸能人ネタが一番多いんじゃないかな?って思います。

書いていた俳優さんが結婚したとか、離婚したとか、2世がデビューするとかしないとかでも、話題になりますよね!!!

放置中の芸能ブログの記事数と収益について

ブログで稼ぐ

副業でブログで稼いでみようと2017年に初めて作ったブログが芸能ブログです。最初は手探りでのブログ記事作成でした。

その記事数がこちらです。

  • 2017年4月 5記事
  • 2017年5月 5記事
  • 2017年6月 17記事
  • 2017年7月 35記事
  • 2017年8月 19記事
  • 2017年9月 25記事
  • 2017年10月 21記事
  • 2017年11月 23記事
  • 2017年12月 34記事
  • 2018年1月 16記事
  • 2018年2月 19記事
  • 2018年3月 12記事
  • 2018年4月 3記事
  • 2018年5月 1記事
  • 2018年6月 1記事
  • 2018年7月 1記事
  • 2018年8月 0記事
  • 2018年9月 0記事
  • 2018年10月 0記事
  • 2018年11月 0記事
  • 2018年12月 4記事
  • 2019年1月 4記事
  • 2019年2月 0記事
    ここで更新ストップ中[合計245記事]

2年8か月のアドセンス広告の収益は140,000円です。

女優さんが出演している映画の動画配信サービスのアフィリエイトで、2017年9月頃約30万円の売り上げがありましたので、50万越えってところです。他にもちょろちょろっと芸能人に纏わるものが物販できています。

2018年4月からの記事を見てもらえればわかると思いますが、この記事を書いている2019年7月まで1年3か月更新ゼロに等しい状況です。

上でも書きましたが、1つの記事がバズったおかげもあって、2019年7月の広告収益が6000円くらいになりました。忘れてた記事が、放置していたサイトからこれだけの金額は嬉しいですよね。

ちなみに何もない時でも毎月2000円以上は稼いでくれています。毎月もっとちゃんとやったら?!って思いますよね。私も思います(笑)

このペースでも収益が発生するって芸能ブログってやっぱりいいですよね。


芸能ブログは止めた方がいいって声も?

芸能ブログって初心者がやるブログと言われています。

その理由はこの3つです。

  • 専門知識がなくてもできる
  • 文章力があまり必要ない
  • トレンド性があるのでアクセスが集めやすい

アドセンスブログもサイトアフィリエイトも、最初の数か月は収益がゼロということが少なくありません。
アドセンスブログの場合は朝起きて収益を見たら¥8だったとか、始めたころのあるあるです。

サイトアフィリエイトは1個ものが売れるのに数か月、1個売れたら天へも昇るくらい正直嬉しいです。とにかく最初がツラい。。。

でも、芸能ブログってアクセス集めやすく、収益化しやすいんです。始めた月からも収益がそこそこ出る可能性だってある。

それには、熟練アフィリエイターが芸能ブログをあまりやらないため、ライバルが弱いと言う理由もあります。

稼げるのに何で敬遠されるの?って思いますよね。稼げるのにブログの玄人から嫌われる理由、敬遠される理由は、
面白くないから
です!(笑)

基本的に存在する事実を元に記事を書くだけです。

人のゴシップを記事にしてお金を貰うことに疑問を感じたり、疲れてきます(笑) ココを乗り越えられると良いのですが、私も脱落しました。

外注依頼した記事もありますが、245記事は結構頑張りました!

Googleからペナルティを受けやすい?

芸能ブログはGoogleのペナルティを受けやすいと言われています。だから、芸能ブログはやめたほうがいい!と言うアフィリエイターさんも一定数います。

アクセス命の芸能サイトでペナルティは痛いですし、収益がアドセンスだった場合、ペナルティは死活問題です。

そのペナルティのほとんどは、「著作権」、「肖像権」です。

芸能ブログを運営すると、芸能人の顔写真などを使いたくなりますが、基本的にはNGです。やっぱりサムネイルにカッコいい顔、可愛い顔があるとクリックしたくなりますよね。

個人のブログだからいいや~って思って使ってしまうがちですが、Googleからではなく所属事務所から訴えられる、怒られる場合もあります。ジャニーズは写真に厳しいですし、水着など肌の露出はGoogleが厳しいです。

グラビアアイドルとかの写真を何も考えないで掲載すると、露出度高めでGoogleアドセンスから警告がきます。

ちなみに、私はあまり肖像権を意識しないで画像を使って記事を作ってしまっていましたが、事務所からもGoogleからも怒られたことはありません。(自己責任ですが!)

芸能人の誹謗中傷についても事務所からクレーム、あるいはGoogleへ違反報告などの可能性もあります。この誹謗中傷については芸能人に限らず、個人でも訴えられるのでやめましょうね。


あなたがマネージャーの視点で

ペナルティがあるのは芸能人ブログに限ったことではありませんので、ルールに則って運営すれば問題ありません。

私が思う芸能ブログを運営する上でとっても大事なことは、

「マネージャーになったつもりで書く」

です!

芸能事務所も所属タレント・俳優の売込みプロモーションをしなければいけません。
そんな時に、そのタレントさんの良いことが書かれた記事があったら、Googleに通報しようとしたり、削除を依頼する理由はありませんよね??

双方良し、三方良しの状態であれば、心配する必要はありません。

あなたがその芸能人さんのマネージャーになったつもりで書けば、週刊〇春のような不利益なネタも書くはずはありませんし、こんなにカッコいいから見てみて!演技がすごくうまくなった!この映画が面白かった!とプロモーションすれば、その芸能人も事務所も、読む人も嬉しい内容ですよね?^^

非社会的なネタを捏造して爆発的にアクセスを集めた人は逮捕されていますし、誠実な運営がどんなサイトでも必要です。芸能記事って憶測でも書けるし、良かれと誇張しても書ける。だからこれ大丈夫か?ってサイトが蔓延してるんですね。

あなたの記事を読んだ人がこの人応援したい!って思えるような記事を頑張ってみてください。

結論

私もほぼ放置なのに、毎日ちょっとでも報酬があがっている状況にちょっと驚きを覚えてこの記事を書きました。

芸能人ブログを書いて途中脱落している人が書いているので、あまり説得力がないかもしれません(^-^;)

でも、実際の記事数と収益を聞くと、1日1時間しか時間の取れないサラリーマンの僕でも、週末しか時間が作れないOLの私でも、子育てに毎日忙しい主婦の私でも出来る気がしてきませんか?

もうちょっとだけ頑張れば、毎日1,000円の報酬も全く夢ではありません。
むしろできます!

1000円あったら毎日のランチ、月1の飲み会、毎日のスーパー代も払えますよん。チャリンでもありがたい!
少しでもテレビやドラマ、芸能人に興味があって、何か仕事以外の稼ぎ、パートに出ないでも稼ぎがほしいと言う場合は、芸能ブログを一つの選択肢に入れてみるのも良いかも知れません。

もちろん芸能ブログを批判する人もいます。私もその気持ちも分かります。アクセスを狙うのではなくモラルを守って運営することが大事です。

短期トレンド狙いの内容のない文章ではなく、しっかりとした一人の商品をアフィリエイトするつもりで書けば、 立派な芸能人アフィリエイターです。

あなたもひざのうえ起業はじめてみませんか? 

【Vimeo動画が保存できない?】ダウンロードできないプライベート設定でもDLする方法

0

動画サイト「Vimeo」のVimeo動画が保存できない、ダウンロードできない場合の対処方法についての記事です。

「Vimeo」はビジネス系で使われていたりしますよね。オンライン動画商材やウェブセミナーなど、Youtubeを利用しないでVimeoを使っているケースがあります。

Youtubeだと動画ダウンロードが比較的容易なのですが、Vimeoのダウンロードだとちょっと大変です。おそらく簡単に保存されないようにVimeoを選んでいるのでは?と思います。

ここではPrivate設定で動画保存をプロテクトしていても保存する方法をご紹介いたします。

オンラインなどでVimeoの動画をダウンロードする手順

オンラインなどでVimeoの動画をダウンロードする手順

まず通常の動画でのVimeoのダウンロードする方法はいくつかあります。

動画に特別な設定がされていない場合は、

  • オンラインでダウンロードする
  • インストールソフト(4K Video Downloader)でダウンロードする方法があります。

オンラインでダウンロードする方法

いくつかオンラインサービスが提供されていますが、その一つに以下のサイトがあります。

https://bitdownloader.com/vimeo-video-downloader

Google chromeだと動画の場所で右クリックをして、「フレームのソースの表示」をクリックすると↓の様にHTMLが見れます。

Vimeoの動画URLは「https://www.vimeo.com/123456」の形になっています。数字の部分が固有の数字で違ってきます。 このURLをコピーします。

このURLを窓に貼るとダウンロードが可能です。
ただし、動画にPrivateの保護設定がされてる場合は「ダウンロードができないよ!」(Couldn’t fetch download links.pleae try again)と赤字でコメントが表示されます。

そんな時はこの記事を読み進めてくださいね。

インストールソフト(アプリ)でダウンロードする方法

もう一個ご紹介。

ソフトをインストールしてダウンロードする方法もあります。個人的にはオンライン完結が好きなのですが、Vimeoに限らずYoutubeなど世の中のいろいろな動画をダウンロードできるので、この方法も知っておくのも良いでしょう。

4K Video Downloader」というソフトをダウンロードしてインストールします。

https://www.4kdownload.com/ja/howto/howto-download-vimeo-video


ダウンロードできないVimeoの動画を保存する手順

Vimeoってビジネス向けに使われていることが多いです。アフィリエイトとかコーチングのライブセミナーとか録画放送とかですね。

これをダウンロードしてゆっくり見たい、電車の中で視聴したいと思う人もいるはずです。(はい、私!)
ですが、わざわざご丁寧に簡単にダウンロードできない設定にしていることがあります。オンラインでも赤文字が出たように保存できないと出てしまいます。

でも!!!ダウンロードできる方法がありますのでご安心を♪難しくありません!

ダウンロード手順

Google chromeの場合

Google chromeを使われているケースが多いと思います。

Google chromeの場合で、ページが記事になっていて動画埋め込まれているもので説明します。埋め込まれていなくても同様の方法になりますので読み進めてください。

まずページのどこでもよいので「右クリック」をします。すると「検証」という項目が最下段にありますので、クリックします。

すると下記のように右側にHTMLやCSSの情報が現れます。

「Ctrl+F」を押すとHTMLの文字列を検索することができますので、「Ctrl+F」を押して「.mp4」を入力します。文字が検索されて見つかると黄色で反転します。

たくさんのmp4と英数字の羅列が並んでいます・・・。
でも怖気づく必要はありません。ちょっと長いですがhttpsから始まりmp4で終わるURLを探してコピーします。

下のピンクのラインの部分です。とても長いURLですがこれをコピーしましょう。

コピーしたURLをGoogle chromeのURL窓に入力して移動します。
すると埋め込まれた動画ではなく、ページ全体に動画が表示されると思います。

この動画の上で右クリックをします。すると「名前を付けて保存」というメニューがありますので、これをクリックして好きなファイル名を指定して保存しましょう。

慣れれば簡単です!!!

Internet Exploreの場合

Internet Explore(IE10など)でもやり方は類似しています。

画像などの上ではないページ上にカーソルを置いて、右クリックをします。メニューに「ソースの表示」とでますのでこちらを選ぶと、HTMLコードが表示されます。Ctrl+Fで文字列を検索できるので、同様にして.mp4を探します。

或いは、F12を押すと開発者モードというのに切り替わります。Google chromeにより近い形です。こちらからでも同様に検索することができます。

Safariの場合

MacユーザーはSafariを使っている場合もあります。

上に表示されているSafariをクリックして、「環境設定」を開きます。「詳細」の項目の一番下に「メニューバーに”開発”メニューを表示」とチェックボックスがありますので、こちらにチェックを入れます。すると上のメニューに「開発」が追加されます。

この開発のメニューの中に「ページのソースを表示」がありますのでこちらから閲覧するようにしましょう。尚、Windowsと同じように右クリックでも選べるようになります。

参考: https://www.webdlab.com/mac/tips-view-source-code/


vimeoの動画ダウンロード方法まとめ

チュートリアルやセミナー動画、情報商材の動画などをYoutubeではなく、Vimeoを使っているケースがあり、スマホなどでゆっくり見たいのに保存ができない、、という経験を私自身しました。

どんな設定されててもダウンロードできないものはない!

ということでPrivate(保護)設定されているVimeoも保存できますのでご安心を^^

Wordpress Classic editorからGutenberg化

【ブロックエディタいいかも】古い記事をクラシックエディタからGutenbergへ...

0
Wordpressの古いエディタをGutenberg化する方法についてです。早めにGutenbergで編集に慣れましょう!!
1つのドメインで複数ワードプレスの追加方法

【欲張りたい】1つのドメインに複数のWordPressをインストールする方法

0
1つのドメインで複数のサイトをWordpressで運営したいケースがありますが、その時にサブドメイン型とサブディレクトリ型の2種類の方法があります。

【Evernote3台以上で使いたい】複数アカウントを共有で解決する方法

0
1アカウント2つまで端末が利用できるEvernoteを3台以上で使う方法をご紹介します。
サブドメインとサブディレクトリの選び方

【答えを知りたい】サブドメイン型とサブディレクトリ型の構造とSEOの影響、結局ど...

0
Wodpressなどで1つのドメインでサブドメインやサブディレクトリでサイト運営する場合にどちらを選択するべきなのでしょうか?一つの解をお伝えしたいともいます。
max-memory-filesize変更

【WordPressアップロードできない】php.iniやプラグインで容量サイズ...

0
Wordpressでテーマやファイルをアップロードするときに、アップロード上限サイズ問題でエラーが出ることがあります。これは設定ファイルを変更することで回避可能です。