• メニュー
  • メニュー

【VideoProc Vlogger使い方】速度で緩急つけて動画を作ろう!

VideoProc Vlogger」の使い方第3弾です。動画の速度を変える方法です。動画の速度を変えると緩急ある動画を作ることができ、特にVlogなどでカッコいい動画を作ることができますよ。

速度とトランジションを組み合わせると良いかも・・?!

動画の速度を変更する方法

Videoproc Vloggerは動画の速度も簡単に変更することができます。

1. 速度を選ぶ

速度を変えたい動画を選びタイムラインの上のメニューから「速度」を選びます。

すると、別ウィンドウが開き、速度を変更できる線形パラメータが表示されます。

横の一本の線が速度を表します。


2.線を動かして速度を変える

オリジナルにある横一本の線が普通の速度になり、線を上下させることで速度を変更できます。

中央のオリジナルが通常の動画速度、上側が早くなり、下側が遅くなります。

速度もテンプレートが揃っていますので、選ぶだけで変更することができます。

以下の線形は、最初は普通の速度で、中間から速度があがって、後半は5倍速の動画になります。

カスタマイズを選ぶと自由に線を変更することができます。

好きな線形に変更して動画を遊んでみましょう!!!
個人的におすすめは、速度を上げて動画を繋げるとカッコいい動画が出来がちです。
出来がち・・・です!!w

サンプルを作ってみた

最初の動画を以下のように、早い~通常~早い線形にして、

後半の動画を以下のように、早い~普通の速度にして、

簡易な動画を作ってみました。

あまり変わりませんが、動画の間にトランジション追加しました。

シーンが変わっていませんので変化がありませんが、シーンの変わる動画でスピード変化とトランジションを組み合わせるとカッコよく編集できます。

めちゃくちゃシンプルですが速度に緩急をつけるとメリハリのある動画になりますので、使い過ぎに気を付けて使ってみましょう。

まとめ:

Vlogに速度変化はとても大事な要素です。

歩いているだけのつまらない動画でもスピードを変えるだけで見栄えが変わります。Videoproc Vloggerは無料ソフトなのに細かい設定ができるので驚きです。

速度とトランジション、また動画を撮影の段階から同じ方向で動かすなど工夫して撮影すると良いですね。編集もやり易くなります!

これが無料!いい時代!(何度でも言います!)

Videoproc Vloggerのダウンロード

Videoproc Vloggerのおすすめ記事


有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です