• メニュー
  • メニュー
Videoproc Vlogger 使い方

【VideoProc Vlogger 使い方】まずはカット割り!動画の取り込み、カットとトリミング方法

VideoProc Vlogger」の使い方第1弾です。動画を取り込んでから編集が始まります。取り込み方法、動画カット方法、音声の分離など分かりやすく説明します。

動画のカット割りが早くなると動画編集が早くなるので、基本ですがしっかりマスターしましょう。

Videoproc Vloggerはプロジェクトから始まります

【なぜ無料?】評判の無料動画編集ソフトVideoProc Vloggerを掘り下げレビュー

でも説明した通り、編集は「+新規プロジェクト」から始まります。編集途中でやめる場合も、プロジェクトを保存し、次回編集するときもプロジェクトを開きます。

.vpd という拡張子で保存されます。

videoproc vlogger 使い方

VideoProc Vloggerの動画の取り込み

動画を取り込まずに動画編集は始まりません。ショートカットも合わせて覚えると作業が早くなりますよ。

素材の取り込み方

左上の部分が「動画編集の素材」になります。

  • 動画ファイル
  • 写真ファイル
  • 音楽ファイル
  • 字幕ファイル

を読み込むことができます。

ドラッグ&ドロップするだけで簡単に読み込むことができます。

videoproc vlogger 使い方 動画読み込み

取り込んだ動画は下の画像のようにサムネイルで表示されます。とても分かりやすいですね。

素材一覧から動画などのファイルを選び、下のタイムラインにドラッグ&ドロップするとファイルが読み込まれます。

昔でいうVHSビデオテープのフィルムを1直線にしたような「タイムライン」と呼ばれる場所で編集します。

タイムラインは長い動画になると30分~1時間などになってきます。

覚えておこう!タイムラインの拡大/縮小

そうなると全体を見たい時、細かい作業をしたいから拡大したいと思う時があります。その時に使うのが+ーで表示されるバーになります。

ここで拡大したり縮小できます。

Ctrl+マウスころころ(ホイール)でも拡大・縮小ができるので大変便利です。
他にもメモリ部分をクリックして横に移動する方法もあります。

タイムラインを拡大すると、タイムラインが長くなったのがわかりました!

これは動画が長くなったわけじゃなくて、横の1コマ1コマの秒が拡大されました。メモリ10で1秒だったのが、メモリ10で10秒になったような感じですね。

videoproc vlogger 使い方 動画 カット

スライドバーの横の「画面に合わせる」をクリックすると、画面に合わせて一番長い動画が最後まで入るように表示してくれます。

細かい作業をするときは良く使うようになると思います。

動画を切って大きな流れを作ろう

タイムラインの動画を揃えていくことが動画編集です。

そのためには、動画の要る・要らないを決めて、切ったり、削除して作っていきます。

やり方は「分割」して「削除」になります。

方法は、タイムラインの赤いカーソルのところで分割をクリックします。

すると動画を分割することができます。

もしも切った前を切りたかったら前部分の動画をクリックして「Delete」か「Back space」を押すと削除されます。

動画の中間部分を切りたかったら、2か所をカットして真ん中の動画を削除します。

動画の長さを変える

読み込んだ動画の長さは2種類の方法で変更することができます。

1つ目は、動画の一番最後にカーソルを合わせて長さを調整する方法になります。

ざっくりと調整したい場合に便利な方法です。

もう一つの方法は、動画のプロパティの「時間&再生時間」から動画の時間を変更する方法です。

1秒単位で時間を指定したい場合、読み込んだクリップの終わる時間を合わせたい場合はなどはこちらの方が使いやすいかもしれません。覚えておいて損はないでしょう。


リップル編集とタイムストレッチについて

動画の長さをカーソルで変更するときにメニューの左から3つ目の「リップル編集/タイムストレッチ」のどちらかを選択するかで動作がちょっと違います。

  • リップル編集:動画がそのまま維持される
  • タイムストレッチ:動画の再生時間に元の動画が入るように変更される

ちょっと分かりづらいですよね。

タイムストレッチにすると、1分あった動画を30秒に縮めても動画スピードが速くなってすべての動画が入ります。延ばす場合はその逆で、元の動画が指定の長さにピッタリ合うようにスローになって再生されます。

まとめ:動画はカットから!

オシャレな動画ってカット割りがカッコイイです。
たくさんの動画を作って、カッコよいカット割りを習得しましょう!

動画編集でカット割りをたくさんこなしてくると、撮影したときにどうやってシーンの切り替えをしようかな?と考えるようになります。

すると、撮影もとても上手になってきて動画編集時にカット作業も減ってきます。まずは小さな動画でも良いので作成してみることをおすすめします。

Videoproc Vloggerは無料ですよ。動画編集を始めるにおすすめです。

これが無料!いい時代!(何度でも言います!)

Videoproc Vloggerのダウンロード

Videoproc Vloggerのおすすめ記事


有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です