• メニュー
  • メニュー
DVDコピーガード解除ダイビング

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法(ソフト利用)

コピーガードを解除してDVDをダビングする方法をご紹介します。最新のコピーガードにも対応しているので借りてきたレンタルDVDでも対応することができます。Windows10・Macにもソフトウェアが対応していますので、どちらのOSでも可能です。

VODで見ることが増えてきましたが、レンタルしてパソコンに保存するときには非常に重宝するソフトですよ!


コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

コピーガードが付いているDVDを吸出し・コピー・ダビングする方法には「WinX DVD Ripper Platinum」というソフトを使います。

このソフトは有料ですが、頻繁にキャンペーンがあり4200円(税抜)位で購入できるので非常におすすめです。

無料でDVD Shrink・DVD DecrypterなどでDVDの吸出し・コピーも可能ですが、簡単さで言ったら買う価値があるのかなと思います。


WinX DVD Ripper Platinumの特徴

WinX DVD Ripper Platinum」の特徴ですが、ほとんどのDVDをコピーすることができるという簡単な特徴があります。アップデートがありますので最新のコピーガードにも対応してくれるところがいいですよね。

DVD Decrypterなどでも結構DVDのリッピングがいけますが、たま~にうまくいかないときなどがあります。

  • 通常のDVD(DVD-R / DVD+R / DVD-RW / DVD+RW / DVD-RAM)
  • 商業用DVD
  • コピーガードがかかったDVD
  • 地域ロックがかかったDVD
  • 自作DVD
  • 破損または傷のついた
  • 日本独自の技術を施したDVD

また吸い出したDVDを好きな動画形式に簡単に変換できるところも特徴です。

ISOファイルやVOBファイルに変換してから、さらに動画変換などステップを踏む必要がなく指定したフォーマットに直接変換は大変便利です。

変換可能なフォーマットはこちらです。

  • MP4
  • AVI
  • H.264
  • HEVC
  • MPEG
  • WMV
  • MOV
  • FLV
  • M2TS

WinX DVD Ripper Platinumの使い方

動画での使い方はこちらになります。(公式サイトからです)


1.起動画面はこのような形です

DVDディスクを読み込みmp4形式などにコピー、保存されているISOファイルからmp4形式などにコピー、VOBファイル等のフォルダ形式からmp4形式に変換することができます。

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

2. DVDをPCにセットしてDVDをクリックする

DVDディスクをクリックして、コピーしたいDVDメディアを選択します。自動で読み込まれて表示されます。

元のDVDディスク選択と表示されるのでそのままOKで問題ありません。

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

3. 変換形式を選択する

DVDをリッピングして変換形式を選択します。mp4が一般的ですが、様々な形式を選択することができます。

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

iphoneやAndroidなどいろいろな最適な形式を選択することができます。とはいっても、mp4に変えとけばよいとは思いますが、スマホだけならばサイズを小さくしておくのが良いですね。

通常のmp4動画形式の高品質で2時間の映画をリッピングしたら2.2GBになりました。そこそこ大きなファイルですね。

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

4. DVDのコピーガードの形式が表示され、タイトル一覧から動画を選ぶ

コピーガードに何が使われているのか丁寧に表示されます。今回入れたDVDはディズニーの暗号化DVDでした。(ディズニーDVDではないんですけど同じ暗号技術なのだと思います)

OKを押したのち、タイトルから選択します。すでにチェックが入っていますが、時間を見た時に時間が長いものを選択すれば問題ありません。

ここで、音声と字幕を選択するように注意してください。字幕なし、日本語字幕など必要な場合はしっかりチェックしてください。

完了したら「RUN」ボタンを押します。

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

動画の吸出し・リッピングが始まり、ステータスバーが進行していきます。終わるまで待ちましょう。

【windows&Mac】コピーガードを解除してDVDをダビングする方法

まとめ:

DVDを使う機会は減ってきましたが、残しておきたいと思ったり、子どものために最新DVDを借りてきてコピーしたいというシーンはあると思います。

そんな時は「WinX DVD Ripper Platinum」のようなDVDコピーソフトがあると便利ですね。最新のコピーガードに対応しているので持っておいて損はないソフトです。

DVDをコピーしたり動画を良く扱う場合は、この手のソフトを一本もっておくと非常に便利ですよ。


永久ライセンスを一度買えばずっとアップデートが続くので安い買い物かなと思います。

公式サイトはこちら → WinX DVD Ripper Platinum

DVDの吸出しもできて、ネット動画のダウンロードなどをしたい場合は【VideoProcもおすすめです。


関連記事 → 【有料だけど超簡単】DVDをmp4変換するおすすめソフト


有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です