• メニュー
  • メニュー

【記事チェックに】WordPressで公開前に内容確認してもらう簡単方法(Public Post Preview)

WordPressで記事を公開する前にこれでいいのか誰かに見てもらいたい時ってあると思います。その時に記事を公開する前に人にチェックしてもらえるようにするのに、プラグインを使うと簡単にできます。

この記事で紹介するプラグインを入れると投稿前に1個選択するだけで実現できちゃいます!


記事の公開前チェックにおすすめのプラグイン Public Post Preview

利用するWordpressプラグインは、

Public Post Preview

というプラグインです。「Public Post Preview」をプラグイン検索からそのままペーストすれば以下のように表示されるので、有効化します。

記事の確認 Public Post Preview

プラグイン Public Post Previewの使い方

あまりに簡単なので説明する必要がないくらいですが、、、、


プラグインを有効にしていると、ブロックエディタでは、下の画像のように、「外部確認を許可する」するという項目が追加されます。

プラグイン Public Post Preview 使い方


チェックを入れると下側にプレビューするためのURLが生成されます。

上の画像ではp=xxxまでしか書いてありませんが、&preview=1&_ppp=xxxxxxxxxという特殊なアドレスが付与されています。

これをコピーして見てほしい管理者などに送れば、記事が下書きのままでも閲覧することができます。

これは非常に便利ですね^^

通常機能の記事の「プレビュー」は自分がチェックしかできません。特に外部にWebライティングの仕事を任せて、Wordpressにログインして記事を書く権限を与えている場合に、記事公開前にプレビューURLをシェアしてもらえばログインする必要もなく記事をチェックすることができますよね。

私は、記事の執筆依頼を受けることがありますが、公開前にチェックしてもらう時にこのプラグインのプレビューURLを送ることで、記事が公開される前に確認してもらっています。

いろいろなプラグインはありますが、このプラグインが一番簡単だと思っています。


有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です