• メニュー
  • メニュー

【youtube-dlの使い方】youtubeやストリーミング動画を保存しよう

使うファイルが多いですが、手順を追えば難しくないのでyoutube-dl.exeを利用した動画ダウンロードの方法をぜひ習得してください。

そのまま何も考えずに手順を終えるように説明します。細かいなぜ?は置いといてまずは手順通りにやってみましょう。

フォルダを準備する

まずはこれからダウンロードするファイルを格納するためのフォルダ(ディレクトリ)を準備します。

好きな場所に好きな名前で作成で問題ありません。デスクトップでもCドライブのどこかでOKです。ここではデスクトップに作った場合で説明を進めます。

youtube-dl 使い方

youtube-dl.exeをゲットする

まずは、以下のサイトにアクセスしてファイルをダウンロードします。

https://youtube-dl.org/

↑のサイトにアクセスして、「youtube-dl.exe」をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルは、準備したyoutube-dlというファイルに入れます。


ffmpegをダウンロードする

ffmpegがないとダウンロードしたファイルが動画と音声で別ファイルに分かれてしまうので、結合したファイルをダウンロードするために、このffmpegをダウンロードします。

https://github.com/BtbN/FFmpeg-Builds/releases

ffmpegのファイルはかなりの頻度でアップデートされていますので、以下の日付はアクセスするたびに新しく更新されています。こちらの日付は古いですがやり方は変わりません。

いろいろなリンクがありますが一番上のファイルで問題ないはずです。

ffmpeg-N-99335-gdfbea7b210-win64-gpl-vulkan.zip をクリックしてダウンロードします。もちろんそれ以外のリンクでもOKです。

.zipファイルがダウンロードされますのでファイルを開きます。binフォルダの中に下の画像の3つのexeファイルが入っています。

この3つのファイルをコピーorドラッグ&ドロップして、準備したフォルダに格納します。

これで準備したyoutube-dlフォルダには以下4点があることになります。

  • ・ffmpeg.exe
  • ・ffplay.exe
  • ・ffprobe.exe
  • ・youtube-dl.exe

コマンドプロンプトを起動する

コマンドプロンプトというあまり使わないツールをここで使うことになります。

プログラム一覧から「Windows システムツール」→ 「コマンドプロンプト」を選びます。Windows の場合です。

youtube-dlフォルダにアクセスしたいので、デスクトップに(作った場所)移動します。

cd Desktop というコマンドを打ち込みます。

Desktopに移動出来たら、cd youtube-dl というコマンドを打ち込みます。ちなみにcdはChange Directory(チェンジディレクトリ)の頭文字です。

コマンドプロンプトがC:\Users\XXXX\Desktop\youtube-dl> となっていればOKです。

ダウンロードURLを指定して実行する

ダウンロードの準備が整ったので、動画URLをコマンドプロンプトに打ち込んでいきます。

youtube-dl URL

を入力します。youtubeだったら以下のように入力してENTERを押します。

\Desktop\youtube-dl>youtube-dl https://www.youtube.com/watch?v=J0F0e8jd5xk&t=3967s

vimeoやbrightcoveなどの動画も同様にしてダウンロードが可能です。ダウンロードした動画は準備したyoutube-dlフォルダに保存されていますのでチェックしてみてください。


ダウンロードが進まない場合でもじっくり待とう

コマンドプロンプトでダウンロードが進むと%でダウンロード状況を伝えてくれます。

途中で動きが止まってもダウンロードは続いていますので、しばらく動き出すまで放置してみてください。何時間も何時間も変化がなければ中止してください。


音声ファイルが結合されずwebmなどになってしまう場合

うまく動画ファイルと音声ファイルが結合されない場合があります。コマンドプロンプトを見るとERROR!とか出てしまっていると思います。

こんな感じでmkvファイルでダメになる例もあります。(コメントを頂きましたので更新しました)

[ffmpeg] Merging formats into “『STAND BY ME ドラえもん 2』スペシャルPV ~菅田将暉「虹」ver.~-6ot3r31nU4s.mkv”
ERROR: file:『STAND BY ME ドラえもん 2』スペシャルPV ~菅田将暉「虹」ver.~-6ot3r31nU4s.temp.mkv: Permission denied

このような場合は、動画変換のフォーマットを指定してあげることで解決できる場合があります。

具体的には以下のように、-f と 希望のフォーマット番号を指定してあげます。22番を打ち込むと、1280×720の動画がダウンロードできます。

youtube-dl -f 22 [ダウンロードしたいURL]

どんなフォーマットがあるのか確認するためには、

youtube-dl -F [ダウンロードしたいURL]

をコマンドで打ち込んでもらうと、以下のように一覧が表示されます。一番左に書いてある数字がformat codeになりますので、この数字を指定してあげます。

youtube-dl webm, m4a mkv

音無しmp4と音声ファイルwebmを結合したい場合

ダウンロード時にフォーマット指定することもおすすめですが、普通にそのままyoutube-dlコマンドでダウンロードして、ファイルが映像ファイルmp4と音声ファイルwebmの2つに分かれてしまった場合、結合することもできます。

その場合は、以下のコマンドを打ち込みます。a.mp4という映像とb.webmという音声を結合してoutput.mp4というファイルを作る例です。

ffmpeg -i a.mp4 -i b.webm -c copy -c:a aac C:\Users\xxxxx\Downloads/output.mp4

xxxxxはあなたのPCの環境を入力してください。
C:/から指定しないで、出力ファイル(生成)output.mp4を打ち込むだけで大丈夫な場合がありますが、Permission Denyのようなエラーが出たら、出力ファイル(生成)の場所を変えて見ましょう。


   

有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


                   
参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 コメント