• メニュー
  • メニュー

【まるごとコピー】wordpressでプラグインを他サイトに一括インストールする方法(WPCore)

wordpressで複数サイトを運営する場合、お気に入りのプラグインは結構固定されていて、違うサイトにも同じプラグインを入れたいと思うことはよくあると思います。

ただ一つ一つインストールってサイト作り慣れている人にとっても結構面倒なことです。

ここでは、今サイトで使っているプラグインを他のサイトに一括でインストールする方法をご紹介します。

複数サイトでアフィリエイトをするときなど非常に便利なので覚えておいて損はないですよ~


wordpressでプラグインを他のサイトに一括でインストールする方法

プラグインWPCoreを使って簡単インストール

プラグインを一括で処理するために「WPCore Plugin Manager」というプラグインをインストールします。このプラグインは、元サイトとインストール先サイトの両方に必要になります。

WPCoreと打ち込んで「今すぐインストール」→「有効化」をします。

WordpressのプラグインWPCore

今のサイトのプラグインのエクスポート(Export)

WordPress管理画面のメニューの「WPCore」が追加されるのでクリックすると以下のような画面が開きます。

ちょっとわかりにくいですが右側に「Export plugin to a colleciton」という項目があり、
・Export active plugin (有効なプラグインをエクスポート)
・Export all plugin (すべてのプラグインをエクスポート)
からいずれかを選びます。無効化してても使う可能性があるのならば、すべてを選べばよいでしょう。

あとで消すこともできますからね。

WPCoreの導入の仕方

別タブでWPCoreのホームページが開きます。

あなたのサイトにインストールしているプラグインがざざーっと表示されていることを確認します。

・Collection Title:このプラグイン群のタイトルを入力します
・Collection Description:説明書きをします
・Public or Private:このプラグイン一覧を公開(public)するか非公開(private)にするか選択します
・reCaptcha :ロボットではないとチェックしてください

WPCoreの導入の仕方

「Continue」をクリックして次に進むと、あなたがサイトにインストールしているプラグインの一覧が表示されます。右側にぐちゃぐちゃの文字の羅列が表示されていますのでこの文字列をコピーします。

この文字列があなたがコピーしてほかのサイトにインストールするための鍵(キー)になります。

WPCoreの導入の仕方

新しい別のサイトからインポート(Import)

ここからはインストールしたいまだプラグインが入っていないサイト側での作業です。

同じようにインストール先のサイトにもWPCoreのプラグインをインストールします。インストールし終わったらメニューに現れたWPCoreをクリックします。ここまでは一緒ですね。

次に、「Add a collection key」をクリックして、「Collection name and key」の所に、コピーしているキーをペーストします。

「Save Collections」をクリックします。

すると、このキーを発行したサイトのプラグインがざざーっと表示されます。これはあなたの元サイトのプラグインになりますね。

「Install Plugin」をクリックします。

WPCore Install Pluginsというページで、プラグインが一列に並びました。上部にある一括操作で、インストールします。

あとは、一括で有効化(Activate)するなり、新しいサイトの構築をしていきましょう。


WPCoreに登録するともっと便利に

WPCoreに登録すると(無料です~)、以下のように作ったCollection(プラグインのセットのようなもの)が表示されます。

他にも他人が作ったCollectionを見ることもできて、一括インストールすることも可能です。

上部の横メニューから「Browse」→「Public Collection」を選択すると、いろいろな人のCollectionを見ることができます。

知らなかったプラグインのヒントになるでしょう。

他の人がどんなプラグインを使っているかも除くことができてしまうので、ちょっとおもしろいプラグインになります。

もしもあなたと同じプラグインを5~6個使っている人がいたら非常に参考になるかもしれませんね!

まとめ:プラグインの一括インストール

両方のサイトのWPCoreをインストールしなければいけない煩わしさがあり、またWPCoreという外部サイトを開かなければいけないので、ちょっと面倒に思うかもしれません。

しかし、やることは非常にシンプルですので、この方法を知っておけば、次に新しいサイトを立ち上げるときに一括インストールすれば煩わしさから解放されることでしょう^^

   

有益情報も流しているのでツイッターもぜひフォローお願いします。


                   
参考になったらシェアお願いします!
toshiki@ひざのうえ起業家

3児&2犬(大型)のウェブ大好きパパです。

サイト作り・デザイン大好きで、どんどん新しいサイトを作ろうとしてしまう性格の持ち主。けど、深く深く極めるのも好きなハイブリットです。Wordpress歴は18年くらいです。

子どもが大きくなってしまう前に、子どもとの時間を作りたくて脱サラ計画中。ひざのうえにノートパソコンを置いてでも稼げる仕事で起業を目指しています。

10年ちょい前に世界一周チケットで主要都市だけ回る旅行も経験、これからもいっぱい旅行したい一心で切磋琢磨しています。旅行大好きだから。

好きな物:ウェブサイト/旅行(国内・海外)/動画編集/音楽(クラシック/JAZZ/ポップス)/山崎豊子/久石譲/ショパン/ピアノ/ラブラドールレトリバー/コーヒー/ワイン/スポーツ全般/スキーモーグル/高校野球/スキューバ

夢:キャンピングカーで子どもと犬と日本一周、もう一度乗りたい豪華客船クルーズ、映画音楽の作曲、プール付きか温泉付きの別荘で暖炉の前でリクライニングチェアで老眼鏡付けて分厚い洋書を手に犬を足元に居眠り。

ストーリーを見る

コメント・質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です